タイガーマスク選手等が児童養護施設を慰問しました!

平成24年10月22日、プロバスケットとプロレスのコラボレーションによる同日同会場開催(11月3日:さいたま市記念総合体育館)に先立ち、新日本プロレスのタイガーマスク選手やプロバスケットボールbjリーグの埼玉ブロンコスの選手たちが桜区にある児童養護施設「カルテット」を慰問しました。
登場選手の自己紹介に続き、質問タイムやチアダンスのレッスン、大会チケットやサイン色紙などの贈呈が行われ、子どもたちとの交流を深めました。

埼玉ブロンコス及び新日本プロレス関係者が桜区長を表敬訪問しました!

平成24年10月22日、プロバスケットとプロレスのコラボレーションによる史上初の同日同会場開催(11月3日:さいたま市記念総合体育館)に先立ち、埼玉ブロンコス及び新日本プロレスリングの関係者が開催地である地元桜区役所の大石区長を表敬に訪れました。