1/11(土)・12(日)「2019-20 V.FINAL STAGE FINAL8」が開催されます

Vリーグファイナルステージポスター画像

1月11日(土)・12日(日)、サイデン化学アリーナにおいて「2019-20 V.LEAGUE DIVISION1 WOMEN V.FINAL STAGE FINAL8 in SAITAMA」が開催されます。

VリーグD1女子ファイナルステージは、D1女子12チームがプレミアカンファレンス(6チーム)、スターカンファレンス(6チーム)に分かれて「V・レギュラーラウンド」を戦い、各カンファレンス上位4チームが、2グループに分かれて各4チームによる1回戦総当たり方式の「ファイナル8」を行います。
そして「ファイナル8」各グループの上位2チームがセミファイナルを経てファイナルに進出します。

今回さいたま市で開催される「ファイナル8」には、スターカンファレンス4位の地元「埼玉上尾メディックス」の試合も行われますので、ぜひご観戦ください!

また、会場の飲食店販売ブースエリアでは、地元グルメが出店していますので、こちらもぜひお楽しみください!!

■日程
2020年1月11日(土)10:30開場
第1試合(12:05試合開始)デンソーエアリービーズ(プレミア1位) vs 埼玉上尾メディックス(スター4位)
第2試合(15:00試合開始)東レアローズ(スター2位) vs NECレッドロケッツ(プレミア3位)

2020年1月12日(日)10:30開場
第1試合(12:05試合開始)JTマーヴェラス(スター1位) vs 久光製薬スプリングス(プレミア4位)
第2試合(15:00試合開始)岡山シーガルズ(プレミア2位) vs トヨタ車体クインシーズ(スター3位)

■会場
サイデン化学アリーナ(さいたま市桜区道場4-3-1)

■交通
JR浦和駅西口より2番バス乗場「桜区役所・大久保浄水場※」行き乗車または3番バス乗場 「桜区役所」行き乗車 「桜区役所」下車。
※「大久保浄水場行き」の場合、桜区役所に停車しないバスも有ります。その場合は「十石田」で下車徒歩3分。

NEW! 会場までのシャトルバス運行決定!!
JR大宮駅西口からサイデン化学アリーナまでの直通シャトルバス(片道300 円)を運行します。
ダイヤ表・乗場など詳しくはこちら(PDF/300KB)

■チケット情報
Vリーグチケット公式販売サイト

★その他試合情報等詳しくはこちら(Vリーグ公式サイト)

★埼玉上尾メディックスについて詳しくはこちら(チーム公式サイト)

■飲食店ブース情報(さいたま市商店街応援ブース)
さいたま市商店街応援ブースチラシ

商店街応援ブースについて詳しくはこちら(さいたま市公式サイト)

 

全日本9人制バレーボール実業団選手権大会が開催されました!

「第70回全日本9人制バレーボール実業団男子選手権大会」並びに「第69回全日本9人制バレーボール実業団女子選手権大会」が、平成29年7月21日から24日までさいたま市記念総合体育館など埼玉県内の4体育館で開催されました。

今回、初の男女同時開催として、男子56チーム、女子16チームが参加し、熱戦が繰り広げられました。

全日本9人制バレーボール実業団男子選手権大会決勝の写真
男子優勝は、2年ぶり9回目の中部徳州会病院(沖縄県)

全日本9人制バレーボール実業団女子選手権大会決勝の写真
女子優勝は、2年ぶり5回目のパナソニックESブルーベンズ(大阪府)

第70回全日本実業団男子選手権大会の結果はこちら(PDF・日本実業団バレーボール連盟公式WEBサイト)
第69回全日本実業団女子選手権大会ぼ結果はこちら(PDF・日本実業団バレーボール連盟公式WEBサイト)

2015/16V・プレミアリーグ女子さいたま大会が開催されました!

平成28年1月16日(土)・17日(日)、さいたま市記念総合体育館において「2015/16V・プレミアリーグ女子さいたま大会」が開催されました。

V・プレミア女子さいたま大会の写真1

V・プレミア女子さいたま大会の写真2

ホームチームである「上尾メディックス」は、健闘むなしく残念ながら連敗。
レギュラーラウンドも終盤に差し掛かりましたが、今後の健闘に期待!!

<試合結果>
1月16日(土)
第1試合:デンソーエアリービーズ 3-0 トヨタ車体クインシーズ
第2試合:上尾メディックス 2-3 NECレッドロケッツ 
1月17日(日)
第1試合:NECレッドロケッツ 3-0 デンソーエアリービーズ
第2試合:上尾メディックス 1-3 トヨタ車体クインシーズ

女子バレーボール「上尾メディックス」の選手及び関係者が表敬に訪れました!

平成27年12月15日(火)、来年1月に「さいたま市記念総合体育館」にて開催される「2015/16V・プレミアリーグ女子さいたま大会」への出場に先立ち、ホームチームである「上尾メディックス」の選手・スタッフ総勢30名が、「さいたまスポーツコミッション」会長である清水勇人さいたま市長を表敬に訪れました。

監督・選手らと記念撮影写真

 

上尾メディックス表敬訪問写真

現在、上尾メディックスは、8チームでリーグ戦を展開しているレギュラーラウンドで6位(12/17現在)。

吉田監督から「さいたま市記念総合体育館は「チャレンジマッチ」で勝って昇格を決めた縁起の良い体育館。前回も清水市長を表敬訪問して勝利したので、今回もあやかりたい。」とのべると、「さいたま市での試合で勢いをつけてください。」と激励しました。

続きを読む 女子バレーボール「上尾メディックス」の選手及び関係者が表敬に訪れました!

第24回全国専門学校バレーボール選手権大会が開催されました!

平成27年8月4日(火)から8日(土)まで、「第24回全国専門学校バレーボール選手権大会」がさいたま市記念総合体育館にて開催されました。
北海道、東北、北信越、関東、東海、関西、中国・四国、九州の9ブロックから予選を勝ち抜いた男女各15校が集まり、熱戦が繰り広げられました。

大会の写真2

大会の写真1

大会結果はこちら(全国専門学校バレーボール連盟公式サイト)

 

FIVB女子バレーワールドグランプリ2015さいたま大会が開催されました!

平成27年7月10日(金)から12日(日)まで、さいたま市記念総合体育館において「FIVB女子バレーボールワールドグランプリ2015さいたま大会」が開催されました。
FIVB女子バレーワールドグランプリ2015さいたま大会7月10日第2試合写真

アメリカで開催される決勝ラウンドに向けた予選ラウンド第2週を、地元日本の「さいたま」で臨んだ「火の鳥NIPPON」でしたが、3連戦の結果は1勝2敗でした。

今週、香港で開催されている予選ラウンド第3週も「火の鳥NIPPON」を応援しよう!!

<さいたま大会試合結果>

7月10日(金)

中国

3ー0

ドミニカ共和国

日本

2ー3

イタリア

7月11日(土)

中国

3ー1

イタリア

日本

3ー0

ドミニカ共和国

7月12日(日)

ドミニカ共和国

0ー3

イタリア

日本

1ー3

中国

第49回AMGバレーボール大会が開催されました!

平成26年5月18日(日)さいたま市記念総合体育館において、上尾中央医科グループ(AMG)によるバレーボール大会が開催されました。
上尾中央医科グループは、上尾中央総合病院を基幹病院として埼玉県、東京都、千葉県、神奈川県、茨城県、山梨県の1都5県に27病院と20介護老人保健施設等を開設しており、Vリーグに加盟する上尾メディックスを擁しています。
この大会は同グループの恒例行事で、今回は51チーム、選手・応援団含め約4,600人が参加し、熱戦が繰り広げられました。

AMGバレーボール大会の写真

「2013/14 V・チャレンジマッチ」が開催されました!

平成26年4月5日㈯・6日㈰、さいたま市記念総合体育館において「2013/14 V・チャレンジマッチ」が開催されました。

V・チャレンジマッチの画像1
JTマーヴェラスvs上尾メディックスの試合

「V・チャレンジマッチ」とは、日本バレー最高峰の「V・プレミアリーグ」の下位2チームと下部リーグ「V・チャレンジリーグ」の上位2チームにより行われる入替戦。まさに意地とプライドを賭けた運営の戦いが繰り広げられました。

<試合結果>

第1日目(4/5)
第1試合 女子 パイオニアレッドウィングス 0-3 デンソーエアリービーズ
第2試合 女子 JTマーヴェラス 2-3 上尾メディックス
第3試合 男子 ジェイテクトSTINGS 3-0 警視庁フォートファイターズ
第4試合 男子 FC東京 3-0 大分三好ヴァイセアドラー

第2日目(4/6)
第1試合 女子 パイオニアレッドウィングス 0-3 デンソーエアリービーズ
第2試合 女子 JTマーヴェラス 1-3 上尾メディックス
第3試合 男子 ジェイテクトSTINGS 3-0 警視庁フォートファイターズ
第4試合 男子 FC東京 3-0 大分三好ヴァイセアドラー

男子はV・プレミアリーグのFC東京、ジェイテクトSTINGSが2勝し、V・プレミアリーグ残留となりました。

女子はV・チャレンジリーグ女子のデンソーエアリービーズ、上尾メディックスが2勝しました。昇格についてはVリーグ機構理事会での審議の上決定となります。


↑プレミアリーグ昇格権を手にした上尾メディックスの応援団

女子バレーボール「上尾メディックス」の選手及び関係者が表敬に訪れました!

平成26年4月5日(土)、6日(日)に、さいたま市記念総合体育館において開催される「2013/14 V・チャレンジマッチ」への出場に先立ち、ホームチームである「上尾メディックス」の選手及び関係者が、「さいたまスポーツコミッション」の会長である清水勇人さいたま市長を表敬に訪れました。

V・チャレンジマッチとは、日本最高峰のバレーボールリーグである「V・プレミアリーグ」の下位2チームと下部リーグ「V・チャレンジリーグ」の上位2チームにより行われる入替戦です。上尾メディックスは「2013/14 V・チャレンジリーグ」において準優勝を収め、今回「V・プレミアリーグ」への昇格をかけて出場します。

※  2013/14 V・チャレンジマッチについて詳しくは、こちら(Vリーグ公式サイト)
上尾メディックスについて詳しくは、こちら(上尾メディックス公式サイト)

写真1 写真2 写真3 写真4 写真5 写真6 写真7 写真8

 

<訪問期日>
平成26年4月2日(水)
<訪問者>
埼玉県バレーボール協会
・松原渉 理事長
上尾メディックス
・真々田俊夫 部長
・肥留川正弘 副部長
・吉田敏明 監督
・土田望未 選手
・東谷幸子 選手
・吉村志穂 選手
・近藤志歩 選手
・竹田江里 選手
・山岸あかね 選手
・関 舞 選手
・三浦茉実 選手
・岡本祥佳 選手
・青柳京古 選手
・メットカフナンシー 選手
・大内志織 選手
・伊東千寿留 選手
・皆本明日香 選手
・小笹奈津子 選手
・辺野喜未来 選手
・丸山裕子 選手
・七種友紀子 選手
・大室璃紗 選手

 

第45回全日本歯科学生総合体育大会(バレーボール部門)が開催されました!

平成25年8月6日(火)〜8日(木)「第45回全日本歯科学生総合体育大会(バレーボール部門)」の予選リーグ戦が、さいたま市記念総合体育館において開催されました。
全国の歯科大学から男子20校・女子15校が参加。さいたまでの予選リーグを突破した男子8校、女子6校が、翌9日(金)東京体育館において、決勝トーナメント戦を行い、男子は東京歯科大学、女子は日本大学松戸歯学部が優勝しました。

第45回全日本歯科学生総合体育大会バレーボール部門の写真1 第45回全日本歯科学生総合体育大会バレーボール部門の写真2

「第44回全国ママさんバレーボール大会」が開催されました!

平成25年8月2日(金)〜5日(月)さいたま市記念総合体育館において「第44回全国ママさんバレーボール大会」が開催されました。
全国から48チームが参加して開催されたこの大会。大会初日は開会式・交歓会、2日目は親善交流試合、3日目はA〜Dの4組に別れてトーナメント戦、そして最終日の5日 にトーナメント戦の決勝が行われ、優勝の4チームが決まりました。

開会式の写真1 開会式で挨拶する清水市長の写真

会場内の写真1 会場内の写真3

<大会結果>
A組/優勝:隼人(鹿児島)、準優勝:Clubu.Jiro(東京)
B組/優勝:柊野体振(京都)、準優勝:長嶺クラブSC(熊本)
C組/優勝:朝日クラブ(島根)、準優勝:M.S.T(宮崎)
D組/優勝:福田クラブ(兵庫)、準優勝:富久山(福島)

AMGバレーボール大会が開催されました!

平成25年5月19日(日)さいたま市記念総合体育館において、AMGバレーボール大会が開催されました。
この大会は、上尾中央医科グループ(AMG)の恒例行事で、病院、介護老人保険施設、クリニック、専門学校などグループ全体の職員が集まり開催されています。
今回は50チーム、応援団は3000人以上が参加し、熱戦が繰り広げられました。
続きを読む AMGバレーボール大会が開催されました!

「全国ママさんバレーボール連盟」中西会長ら役員が表敬訪問に訪れました!

平成25年8月にさいたま市において「第44回全国ママさんバレーボール大会」が開催されるにあたり、「一般社団法人全国ママさんバレーボール連盟」の中西壽子会長をはじめとする役員が「さいたまスポーツコミッション」会長である清水勇人さいたま市長を表敬に訪れました。
中西会長から、大会の概要や「一生に一度だけの参加」というママさんバレー独特の規定についての説明があると、清水市長からはさいたま市での大会開催に感謝を述べるとともに「さいたまスポーツコミッション」による支援を約束しました。

清水市長から中西会長へ「ヌゥ」贈呈の写真

清水市長と訪問者の記念写真

歓談時の写真

<訪問期日>
平成25年4月17日

<訪問者>
一般社団法人全国ママさんバレーボール連盟
・中西壽子 代表理事・会長
・加藤了永 理事長
・砂田孝士 顧問
埼玉県ママさんバレーボール連盟
・渡辺幸子 会長
・寺田美代子 理事長

<参考>
第44回全国ママさんバレーボール大会の概要
期間:平成25年8月2日(金)~5日(月)
会場:さいたま市記念総合体育館
参加チーム数:48チーム(各都道府県1チーム、開催県2チーム)

「春の高校バレー第65回全日本バレーボール高等学校選手権大会」が開催されました!

平成25年1月5日から13日にかけて、「ジャパネット杯 春の高校バレー 第65回全日本バレーボール高等学校選手権大会」が開催されました。
さいたま市内では、5日から7日までの3日間「さいたまスーパーアリーナ」において開会式・1回戦から準々決勝までが行われ、厳しい都道府県予選を勝ち抜いた男女106校の精鋭たちがさいたま市に集結し、〝真の高校生日本一〟をかけた熱い戦いが繰り広げられました。
連日2万人を超える大応援団が全国各地から詰めかけ、それぞれが趣向を凝らした応援合戦を行うなど、会場は大変な熱気と興奮に包まれました。
※大会結果はこちら(日本バレーボール協会)

男子埼玉県代表の埼玉栄高校が登場した6日には、「さいたまスポーツコミッション」の会長である清水勇人さいたま市長も応援に駆け付け、精一杯のプレーを見せてくれた選手たちに労いの言葉を送りました。

会場には、さいたま市のPRコーナーが設けられたほか、全国から訪れる皆さんを「ヌゥ」がお出迎えし、大会を大いに盛り上げました。

埼玉栄高校男子バレーボール部が表敬に訪れました!

平成24年11月26日(月)先の「全日本バレーボール高等学校選手権大会埼玉県予選」を見事制した地元埼玉栄高校男子バレーボール部が、さいたまスポーツコミッション会長である清水勇人さいたま市長と同副会長の加藤得二さいたま市議会議長を表敬訪問しました。
鈴木校長先生の挨拶や伊藤監督からの選手紹介に続き、清水市長から記念ボールなどが贈呈されると小島主将から全国大会へ向けての決意表明が行われました。
清水市長は、「非常に注目度の高い大会。地元埼玉開催という地の利をいかして、ぜひ優勝を目指して頑張って欲しい。」と力強く激励しました。
同校バレーボール部は、平成25年1月5日からさいたまスーパーアリーナで開幕する「春の高校バレー第65回全日本高等学校バレーボール選手権大会」に埼玉県代表として出場します。