1/11(土)・12(日)「2019-20 V.FINAL STAGE FINAL8」が開催されます

Vリーグファイナルステージポスター画像

1月11日(土)・12日(日)、サイデン化学アリーナにおいて「2019-20 V.LEAGUE DIVISION1 WOMEN V.FINAL STAGE FINAL8 in SAITAMA」が開催されます。

VリーグD1女子ファイナルステージは、D1女子12チームがプレミアカンファレンス(6チーム)、スターカンファレンス(6チーム)に分かれて「V・レギュラーラウンド」を戦い、各カンファレンス上位4チームが、2グループに分かれて各4チームによる1回戦総当たり方式の「ファイナル8」を行います。
そして「ファイナル8」各グループの上位2チームがセミファイナルを経てファイナルに進出します。

今回さいたま市で開催される「ファイナル8」には、スターカンファレンス4位の地元「埼玉上尾メディックス」の試合も行われますので、ぜひご観戦ください!

また、会場の飲食店販売ブースエリアでは、地元グルメが出店していますので、こちらもぜひお楽しみください!!

■日程
2020年1月11日(土)10:30開場
第1試合(12:05試合開始)デンソーエアリービーズ(プレミア1位) vs 埼玉上尾メディックス(スター4位)
第2試合(15:00試合開始)東レアローズ(スター2位) vs NECレッドロケッツ(プレミア3位)

2020年1月12日(日)10:30開場
第1試合(12:05試合開始)JTマーヴェラス(スター1位) vs 久光製薬スプリングス(プレミア4位)
第2試合(15:00試合開始)岡山シーガルズ(プレミア2位) vs トヨタ車体クインシーズ(スター3位)

■会場
サイデン化学アリーナ(さいたま市桜区道場4-3-1)

■交通
JR浦和駅西口より2番バス乗場「桜区役所・大久保浄水場※」行き乗車または3番バス乗場 「桜区役所」行き乗車 「桜区役所」下車。
※「大久保浄水場行き」の場合、桜区役所に停車しないバスも有ります。その場合は「十石田」で下車徒歩3分。

NEW! 会場までのシャトルバス運行決定!!
JR大宮駅西口からサイデン化学アリーナまでの直通シャトルバス(片道300 円)を運行します。
ダイヤ表・乗場など詳しくはこちら(PDF/300KB)

■チケット情報
Vリーグチケット公式販売サイト

★その他試合情報等詳しくはこちら(Vリーグ公式サイト)

★埼玉上尾メディックスについて詳しくはこちら(チーム公式サイト)

■飲食店ブース情報(さいたま市商店街応援ブース)
さいたま市商店街応援ブースチラシ

商店街応援ブースについて詳しくはこちら(さいたま市公式サイト)

 

第28回JOCジュニアオリンピックカップハンドボール大会が開催されました!

2020年12月22日(日)から26日(木)まで、「サイデン化学アリーナ」などさいたま市内3体育館において「第28回JOCジュニアオリンピックカップハンドボール大会」が開催されました。

この大会は、オリンピック・世界選手権大会等において、日本代表選手として活躍する可能性のあるジュニア選手の発掘と育成を目的としており、全国各県から選抜された選手によって編成された男女48チームが参加し、熱戦が繰り広げられました。

女子のブロックでは、我が埼玉県選抜が予選リーグとトーナメントを勝ち抜き、見事決勝戦に進出。決勝では石川県選抜が勝利し初優勝。埼玉県選抜は準優勝に輝きました。

女子決勝の石川県選抜対埼玉県選抜の写真

男子のブロックでは、大阪府選抜が24年ぶり2回目の優勝、福井県選抜が準優勝でした。

本大会は来年も本市で開催いたします!

<12月26日決勝戦結果>
女子 石川県選抜30-16埼玉県選抜
男子 大阪府選抜26-18福井県選抜

大会結果の詳細はこちら(大会公式サイト)

Asia-Oceania Korfball Championship 2018が開催されました!

2018年7月29日(日)から8月5日(日)まで、サイデン化学アリーナ(記念総合体育館)において、アジア・オセアニア地区コーフボールチャンピオンシップが開催されました。

日本戦の写真1

コーフボールは、1902年、少年と少女が混合で楽しめる屋外スポーツとしてバスケットボールのルールを基に考案されたオランダ生まれのニュースポーツです。「コーフ(Korf)」はオランダ語で、「バスケット(籠)」を意味します。現在はヨーロッパを中心に世界約70か国で普及しています。

コーフボールの大きな特徴は男女混合(1チーム男女各4人の計8人)で行う点です。バスケットボールに似ていますが、ドリブル禁止のためパス中心のゲーム展開になります。ゴールの周り360度どこからでもシュートが打てるので、スペースの使い方がポイントになります。

開会式の写真

日本戦の写真2

閉会式の写真

本大会は4年に一度開催され、10回目となるこの日本大会は海外から9か国が日本に集結し、2019年に南アフリカで開催される世界選手権の出場権をかけて熱戦が繰り広げられました。

1位は世界ランキング2位の台湾チーム、2位は中国チーム。日本チームは5位で2019年世界選手権の出場権を手に入れました!

参加各国の最終成績など詳しくはこちら(大会公式サイト)

「第6回スポーツ吹矢関東オープンinさいたま」が開催されました!

平成27年9月5日(土)さいたま市記念総合体育館において、恒例の「スポーツ吹矢関東オープンinさいたま」が開催されました。

第6回スポーツ吹矢関東オープン大会の写真1

今大会は、第1回スポーツ吹矢障がい者埼玉県大会を併催し、車椅子ご利用の方やジュニアも含め約780名が参加し、日頃の練習の成果を競い合いました。

第6回スポーツ吹矢関東オープン大会の写真2 第6回スポーツ吹矢関東オープン大会の写真3

「4th Open Indiaca World Cup in Saitama City / Japan」が開催されました!

平成27年8月25日(火)から29日(土)まで、さいたま市記念総合体育館において「第4回インディアカワールドカップさいたま大会」が開催されました。

第4回インディアカワールドカップ写真1

開催国である日本のほか、ドイツ、スイス、ルクセンブルク、エストニアから、各国で予選を勝ち抜いた39チーム約400名が参加し、フリー及びシニア(40歳以上)の男子、女子、男女混合の6部門で、世界一の称号を争う白熱したゲームが行われました。

第4回インディアカワールドカップ写真2

■大会結果(優勝チーム)
・シニア女子: SK Juku (エストニア
・シニアミックス:FS Amperland München (ドイツ)
・シニア男子:Indiaca Malterdingen(ドイツ)
・フリー女子: SFG Morbio Inferiore  (スイス)
・フリーミックス:STV Meltingen-Zullwil (スイス)
・フリー男子:CVJM Kamen(ドイツ)

☆試合結果について詳しくはこちら(国際インディアカ協会公式サイト)

続きを読む 「4th Open Indiaca World Cup in Saitama City / Japan」が開催されました!

「第21回関東ママさんバスケットボール交歓大会」が開催されました!

平成27年9月19日(土)から20日(日)まで、さいたま市記念総合体育館において「第21回関東ママさんバスケットボール交歓大会」が開催されました。

第21回関東ママさんバスケットボール交歓大会の写真1

関東1都7県から予選を勝ち抜いた32チームが参加し、4ブッロクに分かれて熱戦が繰り広げられました。

第21回関東ママさんバスケットボール交歓大会の写真2

20日に開催された決勝戦は、くしくも全ブロックとも、埼玉VS東京のチームの戦いとなりましたが、惜しくも全ブロックとも埼玉県勢は敗退し、優勝は全て東京選出のチームとなりました。

<大会結果>

ブロック 優勝チーム 準優勝チーム
A 緑地クラブA(東京) 入間テンダーズB(埼玉)
B MYC(東京) クッキー(埼玉)
C めばえクラブ(東京) 春日部KMC(埼玉)
D(シニア) 緑地クラブB(東京) 浦和ピンキーポップ(埼玉)

第24回全国専門学校バレーボール選手権大会が開催されました!

平成27年8月4日(火)から8日(土)まで、「第24回全国専門学校バレーボール選手権大会」がさいたま市記念総合体育館にて開催されました。
北海道、東北、北信越、関東、東海、関西、中国・四国、九州の9ブロックから予選を勝ち抜いた男女各15校が集まり、熱戦が繰り広げられました。

大会の写真2

大会の写真1

大会結果はこちら(全国専門学校バレーボール連盟公式サイト)

 

「第5回関東カップ車椅子バスケットボール大会」が開催されました!

平成27年4月18日(土)・19日(日)さいたま市記念総合体育館において、車椅子バスケットボール大会が開催されました。

男子優勝の千葉ホークスと地元埼玉ライオンズの決勝トーナメント写真 優勝した千葉ホークスと地元埼玉ライオンズの試合写真2
女子優勝のカクテルと2位ELFINの決勝戦写真 男子2位宮城MAXとワールドBBCの決勝トーナメント写真

この大会は「関東カップ」と名付けられていますが、全国から強豪チームに所属する日本代表及び代表候補選手が多数出場する世界レベルの熱戦が繰り広げられました。
今回は台湾からのゲストチームを含め男子12チーム、女子4チームが参加し、男子は「千葉ホークス(関東地区)」が初優勝、女子は「カクテル(近畿地区)」が5連覇しました。

今大会の結果詳細はこちら(関東車椅子バスケットボール連盟公式サイト)

「第40回全日本バトントワーリング選手権大会」が開催されました!

平成27年3月27日(金)〜29(日)の3日間、さいたま市記念総合体育館において「第40回全日本バトントワーリング選手権大会」「第8回WBTFインターナショナルカップ日本代表選考(同時審査)」「2015年IBTFグランプリ大会日本代表選考(同時審査)」が開催されました!
全国10支部から集結した約1,400名の選手達の演技は圧巻で、観客からは惜しみない拍手を送られました。

初日には、「さいたまスポーツコミッション」の会長である清水勇人さいたま市長をはじめ、多くのご来賓や関係者の皆様が参列し、盛大に開会式執り行われました。

開会式:さいたま市長挨拶
開会式:さいたま市長挨拶

また「全国共通規定演技ソロトワール デモンストレーション」には、さいたま市のPRキャラクターつなが竜「ヌゥ」が特別ゲストとして参加し、各選手達と一緒に華麗な演技を披露しました。

デモンストレーション
デモンストレーション

★詳しくは、こちら(一般社団法人日本バトン協会サイト)

第二回大相撲さいたま場所が開催されました!

平成26年10月11日(土)さいたま市記念総合体育館(桜区)において、「第二回大相撲さいたま場所」が開催されました。

第二回大相撲さいたま場所の写真1 第二回大相撲さいたま場所の写真2

朝8時の開場から、公開稽古のほか、相撲講座、相撲甚句、初っ切りなどの巡業ならではのお楽しみに行われました。

十両や幕内の取組では、白鵬、鶴竜の両横綱をはじめ、大関豪栄道ら地元ゆかり(本市所在の埼玉栄高校出身)の力士にも大きな声援が送られました。

大相撲さいたま場所について詳しくはこちら(公式ウェブサイト)

 

「第4回スポーツ吹矢関東オープン大会 in さいたま」が開催されました!

平成26年9月4日(木)さいたま市記念総合体育館(桜区)において、「第4回スポーツ吹矢関東オープン大会 in さいたま」が開催されました。

この大会は、全日本選手権大会(11月・東京)の予選会でもあり、総勢700名以上の〝スポーツ吹矢アスリート〟が参加し、熱い戦いが繰り広げられました

第4回スポーツ吹矢関東オープン大会開会式の写真 第4回スポーツ吹矢関東オープン大会の写真

大会結果についてはこちら(埼玉県スポーツ吹矢協会公式サイト)

 

第二回大相撲さいたま場所の開催に向け、新大関・豪栄道関、幕内・妙義龍関らがさいたま市長を表敬訪問しました!

来る平成26年10月11日(土)さいたま市記念総合体育館にて行われる「第二回大相撲さいたま場所」の開催に先立ち、勧進元である墨ホーム企画(株)代表の墨谷一義氏が、本市所在の埼玉栄高校相撲部出身である新大関・豪栄道関並びに幕内・妙義龍関とともに、「さいたまスポーツコミッション」会長である清水勇人さいたま市長を表敬に訪れました。

清水市長から、7月場所後新大関に昇進した豪栄道関へお祝いの花束と両関取に本市PRキャラクター「ヌゥ」が贈呈されました。

表敬訪問の写真1
左から妙義龍関、清水市長、豪栄道関、墨谷氏

表敬訪問の写真2

歓談で、清水市長が両関取にさいたま場所への想いを尋ねると、豪栄道関からは「高校時代、中身の濃い3年間を過ごした場所なので、第二の故郷と思ってます。」 妙義龍関からは「さいたまには思い出も多いので、ぜひ多くの人に見に来てもらいたい。」との心境が語られました。

第二回大相撲さいたま場所ポスター写真

さいたま市に縁ある両関取を間近で見られる「大相撲さいたま場所」にぜひご来場ください。チケット情報等詳しくはこちら(公式サイト)

 

第57回東日本医科学生総合体育大会バスケットボール競技が開催されました!

平成26年8月10日(日)から14日(木)まで、さいたま市記念総合体育館において、第57回東日本医科学生総合体育大会のバスケットボール競技大会が開催されました。

大会の写真

続きを読む 第57回東日本医科学生総合体育大会バスケットボール競技が開催されました!

2014日本ランキングサーキット大会が開催されました!

平成26年5月24日土曜日〜28日水曜日、さいたま市記念総合体育館(さいたま市桜区)において「2014日本ランキングサーキット大会」が開催されました。

この大会は日本を代表する選手約250名がトーナメント戦で順位を決定するバトミントンの大会。日本ランキング男女上位1位から32位(シングルス・ダブルス・混合)が決定されました。

全体会場様子

優勝
男子単:古財 和輝選手(龍谷大学職員)
    動画はこちら(SMASH and NET.TV)
女子単:大堀 彩選手 (富岡高校)
    動画はこちら(SMASH and NET.TV)
男子複:数野 健太選手・山田 和司選手(日本ユニシス)
    動画はこちら(SMASH and NET.TV)
女子複:樽野 恵選手・新玉 美郷選手 (NTT東日本)
    動画はこちら(SMASH and NET.TV)
混合複:垰畑 亮太選手・栗原 文音選手 (日本ユニシス)
    動画はこちら(SMASH and NET.TV)

大会速報はこちら(日本バトミントン協会連盟公式サイト)

また、インド ニューデリー市にて行われた「第28回トマス杯・第25回ユーバー杯」に参加した日本代表選手(同時期開催の為ランキングサーキット不参加)は歴史的快挙を達成しました。

【トマス杯(男子団体戦)】
大会五連覇中の強豪中国や世界ランキング上位選手が揃うマレーシアを破り悲願の初優勝
【ユーバー杯(女子団体戦)】
33年ぶりの決勝進出し、12回目の優勝を狙う中国と対戦し惜しくも準優勝

結果詳細はこちら(日本バトミントン協会連盟公式サイト) 

第49回AMGバレーボール大会が開催されました!

平成26年5月18日(日)さいたま市記念総合体育館において、上尾中央医科グループ(AMG)によるバレーボール大会が開催されました。
上尾中央医科グループは、上尾中央総合病院を基幹病院として埼玉県、東京都、千葉県、神奈川県、茨城県、山梨県の1都5県に27病院と20介護老人保健施設等を開設しており、Vリーグに加盟する上尾メディックスを擁しています。
この大会は同グループの恒例行事で、今回は51チーム、選手・応援団含め約4,600人が参加し、熱戦が繰り広げられました。

AMGバレーボール大会の写真

「第4回関東カップ 車椅子バスケットボール大会さいたま」が開催されました!

平成26年4月26日(土)・27日(日)さいたま市記念総合体育館において、車椅子バスケットボール大会が開催されました。

この大会は「関東カップ」と名付けられていますが、全国から強豪チームが出場するオープン大会で、本市では昨年に引き続き2回目の開催。

韓国からゲスト参加のソウル市庁チームを含め男子12チーム、女子4チームが熱戦を繰り広げました。

第4回関東カップの写真1 第4回関東カップの写真2

男子優勝は「宮城MAX(東北地区)」が4連覇、2位は地元「埼玉ライオンズ(関東地区)」、3位は「千葉ホークス(関東地区)」。女子優勝は「カクテル(近畿地区)」が4連覇、2位は「ELFIN(関東地区)」 、3位は「SCRATCH(東北地区)」でした。

今大会の結果詳細はこちら(関東車椅子バスケットボール連盟公式サイト)

大会の模様(YouTube)↓

国際インディアカ協会役員による会場視察及び市長表敬が行われました!

平成27年8月に開催される「第4回 インディアカワールドカップin日本/さい たま市」の主催者である国際インディアカ協会(IIA)Luc Hagen(ルー ク・ハーゲン)副会長と日本インディアカ協会(JIA)押塚会長ら大会関係者が、平成26年4月21日に会場となるさいたま市記念総合体育館を視察しました。

会場視察の写真1 会場視察の写真2

続きを読む 国際インディアカ協会役員による会場視察及び市長表敬が行われました!

「2013/14 V・チャレンジマッチ」が開催されました!

平成26年4月5日㈯・6日㈰、さいたま市記念総合体育館において「2013/14 V・チャレンジマッチ」が開催されました。

V・チャレンジマッチの画像1
JTマーヴェラスvs上尾メディックスの試合

「V・チャレンジマッチ」とは、日本バレー最高峰の「V・プレミアリーグ」の下位2チームと下部リーグ「V・チャレンジリーグ」の上位2チームにより行われる入替戦。まさに意地とプライドを賭けた運営の戦いが繰り広げられました。

<試合結果>

第1日目(4/5)
第1試合 女子 パイオニアレッドウィングス 0-3 デンソーエアリービーズ
第2試合 女子 JTマーヴェラス 2-3 上尾メディックス
第3試合 男子 ジェイテクトSTINGS 3-0 警視庁フォートファイターズ
第4試合 男子 FC東京 3-0 大分三好ヴァイセアドラー

第2日目(4/6)
第1試合 女子 パイオニアレッドウィングス 0-3 デンソーエアリービーズ
第2試合 女子 JTマーヴェラス 1-3 上尾メディックス
第3試合 男子 ジェイテクトSTINGS 3-0 警視庁フォートファイターズ
第4試合 男子 FC東京 3-0 大分三好ヴァイセアドラー

男子はV・プレミアリーグのFC東京、ジェイテクトSTINGSが2勝し、V・プレミアリーグ残留となりました。

女子はV・チャレンジリーグ女子のデンソーエアリービーズ、上尾メディックスが2勝しました。昇格についてはVリーグ機構理事会での審議の上決定となります。


↑プレミアリーグ昇格権を手にした上尾メディックスの応援団

バドミントン日本リーグ2013さいたま大会が開催されました!

平成25年12月22日(日)23日(祝月)さいたま市記念総合体育館において「バドミントン日本リーグ2013さいたま大会」が開催されました!

12/22(日)

日本ユニシス(男子)金沢学院クラブ(男子)

NTT東日本(女子)日本ユニシス(女子)

12/23(月・祝)

日本ユニシス (女子)広島ガス(女子)

日本ユニシス(男子)NTT東日本(男子) 

開会式には、「さいたまスポーツコミッション」の会長である清水勇人さいたま市長をはじめ、さいたま市のキャラクター「ヌゥ」なども駆けつけ、会場は大いに盛り上がりました。

国旗・市旗等写真

市長挨拶写真

選手とぬぅ入場写真

記念品贈呈写真

23日(祝月)には、JSPORTSの撮影が一日行なわれました。

カメラ撮影女子写真1

カメラ撮影女子写真1

男子試合写真

試合結果は、こちら(バドミントン日本リーグ公式サイト)

 

 

 

 

「秋ヶ瀬の森バイクロア3」が開催されました!

秋ヶ瀬公園で、11月23、24日の2日間「秋ヶ瀬の森バイクロア3」が開催されました。

秋ヶ瀬公園内の”希望のくにグラウンド”をスタート(ゴール)に約1.6km(ダート80%、アスファルト20%)の特設周回コースで行われる、「シクロクロス」スタイルの自転車レースで、初心者から上級者まで男女問わず参加できるようクラス分けされ、本格的なシクロクロスを楽しんでいました。
IMG_0104IMG_0124

IMG_0183IMG_0061

 

 

IMG_0091

 

IMG_0132IMG_0043IMG_0096

 

 

 

 

IMG_0147

IMG_0201IMG_0162IMG_0074IMG_0078IMG_0065
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★フード・ドリンク・クラフト・ワークショップ各種の出店やサイクリングにまつわる企業ブースによる展示のほか、キッズが楽しめるイベントや廃材を利用し制作されたアスレチックなどもあり、多くの家族づれで賑わいました。
IMG_0110IMG_0116IMG_0212

 

 

 

★自転車と埼玉の魅力を発信する女性グループ「ポタガール埼玉」の皆さんも参加し、2014年2月15日(土)〜16日(日)さいたまスーパーアリーナ(コミュニティアリーナ)で行われる「埼玉サイクリングショー SAITAMA CYCLE EXPO 2014」のPRやレース(オウルクラス)に出走するなど、イベントを盛り上げていました。
IMG_0108IMG_0209

 

 

 

 

IMG_0246IMG_0245IMG_0263IMG_0239

 

 

IMG_0241IMG_0233IMG_0256
IMG_0254IMG_0259
IMG_0265IMG_0266IMG_0267IMG_0268IMG_0269IMG_0282

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※「ポタガール埼玉」については、こちら(埼玉県広聴広報課HP)
※「埼玉サイクリングショー SAITAMA CYCLE EXPO 2014」については、こちら(埼玉県広聴広報課HP)

◎「秋ヶ瀬の森バイクロア3」公式ウエブサイトは、こちら

「第3回スポーツ吹矢関東オープン大会inさいたま」が開催されました!

平成25年9月14日(土)さいたま市記念総合体育館において、「第3回スポーツ吹矢関東オープン大会inさいたま」が開催されました。
この大会は11月の第3回全日本選手権に向けての予選会でもあり、総勢700名以上の参加者のもと、静かなる熱戦が繰り広げられました。
大会の模様1 大会の模様2

第45回全日本歯科学生総合体育大会(バレーボール部門)が開催されました!

平成25年8月6日(火)〜8日(木)「第45回全日本歯科学生総合体育大会(バレーボール部門)」の予選リーグ戦が、さいたま市記念総合体育館において開催されました。
全国の歯科大学から男子20校・女子15校が参加。さいたまでの予選リーグを突破した男子8校、女子6校が、翌9日(金)東京体育館において、決勝トーナメント戦を行い、男子は東京歯科大学、女子は日本大学松戸歯学部が優勝しました。

第45回全日本歯科学生総合体育大会バレーボール部門の写真1 第45回全日本歯科学生総合体育大会バレーボール部門の写真2

「第44回全国ママさんバレーボール大会」が開催されました!

平成25年8月2日(金)〜5日(月)さいたま市記念総合体育館において「第44回全国ママさんバレーボール大会」が開催されました。
全国から48チームが参加して開催されたこの大会。大会初日は開会式・交歓会、2日目は親善交流試合、3日目はA〜Dの4組に別れてトーナメント戦、そして最終日の5日 にトーナメント戦の決勝が行われ、優勝の4チームが決まりました。

開会式の写真1 開会式で挨拶する清水市長の写真

会場内の写真1 会場内の写真3

<大会結果>
A組/優勝:隼人(鹿児島)、準優勝:Clubu.Jiro(東京)
B組/優勝:柊野体振(京都)、準優勝:長嶺クラブSC(熊本)
C組/優勝:朝日クラブ(島根)、準優勝:M.S.T(宮崎)
D組/優勝:福田クラブ(兵庫)、準優勝:富久山(福島)

東日本大震災復興支援「第32回全国ママさんバスケットボール交歓大会・2013年日韓ママさんバスケットボール親善大会」が開催されました!

平成25年7月26日(金)〜28日(日)さいたま市記念総合体育館他近隣高校体育館において、東日本大震災復興支援「第32回全国ママさんバスケットボール交歓大会・2013年日韓ママさんバスケットボール親善大会」が開催されました。

【全国ママさんバスケットボール交歓大会】
年1回全国各地で開催されるママさんバスケットボーラーの全国大会。一般の部56チームとシニアの部(43歳以上)24チームの合計80チームが、10ブロックに別れてトーナメント式優勝戦を繰り広げました。

さいたま市記念総合体育館での大会写真
さいたま市記念総合体育館

さいたま市立大宮西高等学校体育館での大会写真
大宮西高等学校体育館

埼玉県立浦和北高等学校体育館での大会写真
埼玉県立浦和北高等学校体育館

埼玉県立与野高等学校体育館での大会写真
埼玉県立与野高等学校体育館

<優勝チーム>
一般Aブロック:ブルーインズ・レッツ(埼玉)
一般Bブロック:デレッターズママ(東京)
一般Cブロック:HOPI T-REX(神奈川)
一般Dブロック:BOSE(茨城)
一般Eブロック:南アルプスMBC(山梨)
一般Fブロック:ZERO(大阪)
一般Gブロック:SEIKA(静岡)
シニアHブロック:LOVELY京都(京都)
シニアIブロック:福島レディースシニア(福島)
シニアJブロック:緑地クラブB(東京)

さいたま市記念総合体育での表彰式の写真
表彰式:Aブロック優勝のブルーインズ・レッツ

☆大会について詳しくはこちら(日本家庭婦人バスケットボール連盟公式サイト)

【日韓ママさんバスケットボール親善大会】
バスケットボールを通し親善を図ることを目的に、隔年で招聘・訪問して開催されています。今回は韓国マザーズバスケットボール協会代表1チームが来日し、埼玉県家庭婦人バスケットボール連盟代表2チームと親善試合を行いました。

さいたま市記念総合体育館での日韓親善試合の写真

<試合結果>
7/26(金)
埼玉県代表チーム(ブルーインズ・レッツ)vs韓国選抜チーム
●埼玉53-○韓国選抜65
1Q:18-19
2Q:9-18
3Q:11-16
4Q:15-12

7/27(土)
埼玉県選抜チームvs韓国選抜チーム
●埼玉48-○韓国選抜80
1Q:10-22
2Q:15-22
3Q:6-23
4Q:17-13

☆大会について詳しくはこちら(日本家庭婦人バスケットボール連盟公式サイト)

「日本家庭婦人バスケットボール連盟」橋本会長ら役員が表敬訪問に訪れました!

平成25年7月にさいたま市において「第32回全国ママさんバスケットボール交歓大会」及び「2013年日韓ママさんバスケットボール親善大会」が開催されるにあたり、「日本家庭婦人バスケットボール連盟」の橋本章会長をはじめとする役員が「さいたまスポーツコミッション」会長である清水勇人さいたま市長を表敬に訪れました。
連盟役員から、この大会が埼玉県内では2回目(1986年草加市)の開催であり、概ね主婦を対象としたチームスポーツ活動は世界でもほぼ日本と韓国だけに見られる珍しい活動であることや、日韓の親善大会は両国交互に毎年開催しているとの説明があると、清水会長からは2年に一度の国際交流の大会を「さいたま市」で開催し、韓国から選手をお迎え出来る事を市民を代表して歓迎する旨を述べるとともに、「さいたまスポーツコミッション」による支援を約束しました。

表敬訪問の写真1

表敬訪問の写真2

<訪問期日>
平成25年6月3日

<訪問者>
日本家庭婦人バスケットボール連盟
・橋本章 会長
・山田洋子 副会長
・榊原みどり 理事長
埼玉県家庭婦人バスケットボール連盟
・永井孝一 会長
・吉田征義 副会長
・海老原矩子 副会長
・廣田悦子 理事長

<参考>
東日本大震災復興支援
「第32回全国ママさんバスケットボール交歓大会」
「2013年日韓ママさんバスケットボール親善大会」
期間:平成25年7月26日(金)~28日(日)
会場:さいたま市記念総合体育館
参加チーム数:
・全国ママさんバスケットボール交歓大会
 一般の部56チーム・シニアの部24チーム
・日韓ママさんバスケットボール親善大会
 韓国マザーズバスケットボール協会代表1チーム・埼玉県家庭婦人バスケットボール連盟代表1~2チーム

AMGバレーボール大会が開催されました!

平成25年5月19日(日)さいたま市記念総合体育館において、AMGバレーボール大会が開催されました。
この大会は、上尾中央医科グループ(AMG)の恒例行事で、病院、介護老人保険施設、クリニック、専門学校などグループ全体の職員が集まり開催されています。
今回は50チーム、応援団は3000人以上が参加し、熱戦が繰り広げられました。
続きを読む AMGバレーボール大会が開催されました!

「バドミントン日本リーグ2012さいたま大会」が開催されました!

平成24年12月23日(日)さいたま市記念総合体育館において「バドミントン日本リーグ2012さいたま大会」が開催されました!
この大会は、日本ユニシスのホームゲームとして開催された国内最高峰のバドミントンリーグ戦です。
開会式には、「さいたまスポーツコミッション」の会長である清水勇人さいたま市長をはじめ、さいたま市のキャラクター「ヌゥ」なども駆けつけ、会場は大いに盛り上がりました。
試合結果は、こちら(バドミントン日本リーグ公式サイト)


「秋ヶ瀬の森バイクロア2」が開催されました!

秋ヶ瀬公園で、11月24、25日の2日間「秋ヶ瀬の森バイクロア」が開催されました。

秋ヶ瀬公園内の”希望のくにグラウンド”をスタート(ゴール)に約2kmの周回コース(ダート80%、アスファルト20%)で行われる、「シクロクロス」スタイルの自転車レースで、初心者から上級者まで男女問わず参加できるようクラス分けされ、本格的なシクロクロスを楽しんでいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★レースに参加しない人でも楽しめるよう、自転車関連、飲食、服飾、雑貨、ワークショップ、エンタテイメント等のブースもあり、多くの家族づれで賑わいました。

 

 

 

 

 

★自転車と埼玉の魅力を発信する女性グループ「ポタガール埼玉」のメンバーも参加し、イベントを盛り上げていました。

 

 

【写真/左:小林玲香さん、右:若松陽子さん】

「ポタガール埼玉」については、こちら埼玉県広聴広報課HP

 

 

 

◎「秋ヶ瀬の森バイクロア2」公式ウエブサイトは、こちら