第5回女子野球 JAPAN CUPが開催されました!

平成27年10月23日(金)から25日(日)まで埼玉県営大宮公園野球場において「第5回女子野球ジャパンカップ」が開催されました。

県営大宮公園野球場の写真

女子野球JAPAN CUPは、女子野球の普及・発展を目的に、プロとアマチュア(高校、大学、クラブチーム)のトップチームが一堂に会し、女子野球の日本一を決定するトーナメント大会です。
「女子の甲子園」とも呼ばれる全国高校女子硬式野球選手権大会において、2年ぶり6回目の優勝を決めた埼玉栄高校をはじめとした女子野球王国「埼玉」のチームが多数出場し、日本一の称号を目指して戦いました。

3日目の決勝戦は、今年も地力で勝るプロチーム同士の埼玉アストライアvs兵庫ディオーネとなりましたが、3-0で兵庫ディオーネが勝利し、2年ぶり3回目の優勝を決めました。

優勝チーム「兵庫ディオーネ」の写真

大会トーナメント表

大会の詳細はこちら(大会公式ウェブサイト)

「第8回GasOneカップ学童軟式野球選手権大会」及び 「第3回GasOneカップ女子学童軟式野球選手権大会」が開催されました!

8月15日(土)〜16日(日)の2日間、野球を通じてスポーツの楽しさや各都県及びさいたま市民の交流を深めることを目的とした大会「第8回GasOneカップ学童軟式野球選手権大会」及び 「第3回GasOneカップ女子学童軟式野球選手権大会」がさいたま市内の野球場を主会場として開催されました。 開会式は、8月15日(土)8時30分から埼玉県営大宮公園野球場で行なわれ、関東地区各都県代表(合計24チーム)が元気に行進しました。 DSC03209

「第8回GasOneカップ学童軟式野球選手権大会」
創部46年目で今大会初出場の「広沢子供会(群馬代表)」が初優勝。 DSC03245
※組合せ及び結果は、こちら(埼玉県野球連盟)

「第3回GasOneカップ女子学童軟式野球選手権大会」
第1回大会の優勝チームを5回コールドゲームで破り、「山梨選抜(山梨代表)」が初優勝。 DSC03237
※組合せ及び結果は、こちら(埼玉県野球連盟)

「第40回全日本クラブ野球選手権大会・関東予選大会」が開催されました!

平成27年7月4日(土)・5日(日)・11日(土)、8月1日(土)の4日間、「第40回全日本クラブ野球選手権大会・関東予選大会」が市内3会場(埼玉県営大宮公園野球場・さいたま市営川通公園野球場・さいたま市営浦和球場)他にて開催されました。
関東地区(1都7県)の各2チーム計16チームがトーナメント方式にて熱戦を繰り広げ、5チームが本戦出場を決めました。

8/1代表決定戦 GOLD'S GYMベースボールクラブvs横浜金港
8/1代表決定戦 GOLD’S GYMベースボールクラブvs横浜金港

■本戦出場決定チーム
埼玉:所沢グリーンベースボールクラブ(3年ぶり4回目)
千葉:千葉熱血MAKING(初出場)
栃木:全足利クラブ(4年連続35回目)
茨城:茨城ゴールデンゴールズ(3年連続8回目)
東京:THINKフィットネス・GOLD’S GYMベースボールクラブ(初出場)

■本戦概要
期日:9月4日(金)~4日間
場所:西武プリンスドーム
出場チーム数:16チーム
※詳しくは、こちら公益財団法人日本野球連盟公式サイト)

日本女子プロ野球リーグ(JWBL)2014女王決定戦が開催されました!

2014年11月15日(土)埼玉県営大宮公園野球場において、JWBL2014シーズンの年間優勝を決する女王決定戦第2戦が開催され、フローラが初の年間女王に決まりました。

優勝を決めたフローラの記念写真

4月に開幕した日本女子プロ野球リーグ2014は、東西両地区で試合が行われ、女王決定戦への切符は、東地区優勝のアストライアと西地区優勝のフローラが掴みました。
女王決定戦は、第1戦を先週11月8日(土)にわかさスタジアム京都(京都市)で行い、フローラが3回に3ランホームランを含む一挙6得点をあげ勝利し、年間女王に王手をかけました。
第2戦は、両チーム計20安打を放つ乱打戦となり、初回から点の取合いとなりましたが、フローラは終盤の継投策で追加点を許さず、8対7で勝利し、初優勝をかざりました。

また、女王決定戦MVPには、2試合で7打数4安打1本塁打の活躍を魅せたフローラの池山あゆ美選手に輝きました。
MVPのフローラ池山あゆ美選手の写真
↑女王決定戦MVPの池山選手

女王決定戦の結果等詳しくはこちら(大会公式ウェブサイト)

第4回女子野球 JAPAN CUPが開催されました!

平成26年11月2日(日)から4日(火)まで埼玉県営大宮公園野球場において「第4回女子野球ジャパンカップ」が開催されました。
第4回女子野球ジャパンカップ決勝戦の写真

女子野球JAPAN CUPは、女子野球の普及・発展を目的に、プロとアマチュア(高校、大学、クラブチーム)のトップチームが一堂に会し、女子野球の日本一を決定するトーナメント大会です。
埼玉県下では初開催の大会でしたが、まさに女子野球王国「埼玉」を彷彿させるほど、地元埼玉の高校・大学・クラブチームが多数出場し、日本一の称号を目指して戦いました。

第4回女子野球ジャパンカップトーナメント結果の写真 第4回女子野球ジャパンカップ優勝のフローアの記念撮影写真

優勝は、やはり地力で勝っている女子プロ野球チームのフローラ(初)。準優勝は同じくプロチームのアストライアでした。
大会の結果等詳しくはこちら(大会公式ウェブサイト)

なお、この大会の決勝の組み合わせは、11月8日(土)から始まる日本女子プロ野球リーグ2014女王決定戦と同じカードでした。
女王決定戦にも、ぜひご観戦にお越しください。
日程等詳しくはこちら(日本女子プロ野球リーグ公式ウェブサイト)

「第7回GasOneカップ学童軟式野球選手権大会」及び 「第2回GasOneカップ女子学童軟式野球選手権大会」が開催されました!

8月9日(土)、10日(日)、11日(月)の3日間「第7回GasOneカップ学童軟式野球選手権大会」及び 「第2回GasOneカップ女子学童軟式野球選手権大会」がさいたま市内の野球場をメイン会場として開催されました。(一部日程・会場などを変更し実施)

本大会は、「野球を通じてスポーツの楽しさそして各都県及びさいたま市民の交流を深めること」や「女子野球の競技普及および更なる競技力向上を図ること」を目的に開催され、関東地区各都県代表がトーナメント形式で熱戦を繰り広げました。

IMG_2714
続きを読む 「第7回GasOneカップ学童軟式野球選手権大会」及び 「第2回GasOneカップ女子学童軟式野球選手権大会」が開催されました!

「第39回全日本クラブ野球選手権南関東大会」が開催されました!

平成26年8月2日(土)、3日(日)「第39回全日本クラブ野球選手権南関東大会」が「埼玉県営大宮公園野球場」及び「さいたま市営川通公園野球場」で開催されました。

各都県代表2チームの計10チームが熱戦を繰り広げ、千葉県代表の「YBC柏」(初出場)と山梨県代表の「山梨球友クラブ」(20年ぶり6回目)が本戦出場を決めました。

■代表A決定戦(YBC柏 VS TOKYOMETS)
IMG_2673

続きを読む 「第39回全日本クラブ野球選手権南関東大会」が開催されました!

「第85回都市対抗野球南関東大会」が開催されました!

平成26年6月4日水曜日から13日金曜日(雨天順延)埼玉県営大宮公園野球場において、「第85回都市対抗野球南関東大会」(主催:日本野球関東地区連盟、毎日新聞社)が開催されました。

さいたま市の日本通運は選手・応援団が一丸となり熱戦を繰り広げましたが、残念ながら本大会への出場権は得られませんでした。

DSC01968

■試合結果

結果

2014年7月18日から12日間、東京ドームで行われる本大会についてはこちら(都市対抗野球公式サイト)