埼玉県マーチングリーグ(SAML)が結成されました!

平成26年11月2日(日)東松山市で開催された第37回日本スリーデーマーチ中央会場において、埼玉県内のウオーキング大会が連携するマーチングリーグを結成するための調印式が行われました。
埼玉県マーチングリーグ調印式の写真1

埼玉県マーチングリーグ(SAML)には、日本スリーデーマーチ(東松山市)、飯能新緑ツーデーマーチ(飯能市)、きらり川口ツーデーマーチ(川口市)、さいたマーチ(さいたま市)、秩父いってんべえウォーキング2Days(秩父地域)の5大会が参加。

埼玉県マーチングリーグ調印式の写真3
↑さいたマーチのPRスピーチを行う清水さいたま市長

ステージで行われた調印式には、日本ウオーキング協会、日本市民スポーツ連盟、埼玉県の立ち会いのもと、SAML事務局を務める埼玉県ウオーキング協会:小川会長のほか、森田東松山市長(日本スリーデーマーチ実行委員会会長)、大久保飯能市長(飯能新緑ツーデーマーチ実行委員会会長)、清水さいたま市長(さいたマーチ実行委員会会長)など各大会を主催する開催自治体の代表者が集まり、協定書にサインをしました。

埼玉県マーチングリーグ調印式の写真2
↑其々サインした協定書を掲げての記念撮影

今後5大会は連携・協力して各大会への誘客を図って参ります。