【開催レポート】第6回スマイルプロジェクト2020

2020.11.25
第6回 開催レポート
第6回スマイルプロジェクト2020
日 時:2020年11月14日(土) 9:00~11:00
会 場:秋葉の森総合公園(さいたま市西区中釘1241番地)
コーチ:大宮アルディージャ地域プロデュース部コーチ3名

 

「第6回スマイルプロジェクト2020」女子中学生年代のサッカー合同練習会の様子をご報告します!

今回のスマイルプロジェクトは、「さいたまシティサッカー夢プロジェクト」と同じ会場、同じ時間帯で開催されました。「さいたまシティサッカー夢プロジェクト」とは、小学生世代の女子を対象として育成・強化に取り組んでいる事業で、当日の秋葉の森総合公園サッカー場は、多くの女子サッカープレイヤーの活気で溢れていました!(^^)!

中学生年代を対象にした”スマイルプロジェクト”と小学生年代を対象にした”夢プロジェクト”同会場開催ということから、小学校6年生も”スマイルプロジェクト”に参加して練習しました!

今回の練習をリードするのは大宮アルディージャ 地域プロデュース部の岡本コーチ。

部活動で日常練習をしている方ばかりではないので、コーチが丁寧に練習の意図を解説。
第6回にもなると慣れている参加者が、初めての参加する人へ声掛けを行い練習会全体の雰囲気が徐々に和やかに☆

パスの練習1つでも、その意図がわかることで動きの機敏さやパスを出す位置に変化が出てくるのがわかります。

練習後半の”ゲーム練習”の前には、協力団体の大塚製薬株式会社様の製品ポカリスエットゼリーで水分補給。

秋葉の森総合公園サッカー場は、天然芝で足腰への負担を柔らかい地面が軽減してくれます。また、天然芝は自然界の凸凹がボールの転がりも変えるなど特別な環境を感じさせてくれます。きれいに整備された天然芝のコートで練習できるこの第6回は貴重な機会になったのではないでしょうか。

岡本コーチは「女子中学生を対象に指導をする機会は多くはないです。参加者のレベルに応じたプログラムとサッカーへの楽しさを感じてもらえることに気を付けました。」「思ったよりも皆さんが上手でびっくりしました。これから女子プロリーグもできますし、女子サッカーが発展していってほしいです。」とお話しいただきました。

初心者でも、サッカーを久しぶりにする方でもスマイルプロジェクトは歓迎です♪
新型コロナウイルス感染防止を入念にして、皆さんのご参加をお待ちしております!

スタッフから一言今回のスマイルプロジェクトは、小学6年生にも参加してもらい練習を行いました。小学生6年生と中学生とでは体格差やスキルの違いもありますが、小学生は中学生のお姉さんに負けないよう一生懸命取り組んでいました。中学生は小学6年生と合同で練習することで、いいプレーへの声掛けや戸惑っている参加者への目配りをする様子がいつも以上に見られたように思います。チームスポーツであるサッカーを通じて心身ともに健全な成長が図られ、女子サッカーが活性化していくことを楽しみにしております。

 

詳しくはこちらから

お申込みはこちらから

お問合せ

スマイルプロジェクト事務局(一般社団法人さいたまスポーツコミッション内)
電 話:048-762-8334
FAX:048-762-8474
メール:smileproject@saitamasc.jp

【主催】 さいたま市 【主管】 さいたま市サッカー協会、さいたまスポーツコミッション
【協力】 浦和レッドダイヤモンズ、大宮アルディージャ、大塚製薬株式会社