【開催レポート】第5回スマイルプロジェクト2020

2020.11.09
第5回 開催レポート
第5回スマイルプロジェクト2020
日 時:2020年10月31日(土) 10:00~12:00
会 場:与野八王子スポーツ施設 コート大(さいたま市中央区八王子4-2)
コーチ:浦和レッドダイヤモンズハートフルクラブコーチ5名

 

約1カ月半ぶりのスマイルプロジェクト!
当日は空気も澄んで、気持ちのよい秋晴れの中、体を動かすのがとても気持ちのよさそうでした(^^♪
それでは「第5回スマイルプロジェクト2020」女子中学生年代のサッカー合同練習会の様子をご報告いたします!

今回の練習をリードするのは浦和レッドダイヤモンズハートフルクラブの西川コーチ。
準備運動とトレーニングにもかかわらず、楽しそうな笑い声!!
2人ペアになって、1人がボールを落とし、もう一人がそのボールが地面に落ちる前にキャッチする、目で見たものに反応して身体を動かす運動や、フラフープを使って鬼ごっこをする運動からスタート。

コーンを使ったトレーニングでは、サッカーの動きに通じるポイントを交えながら実践!
「ディフェンスで後ろ向きに走るときに、後ろ走りだと転んでしまうからクロスステップでやってみよう!」と足の運びを意識しながらトレーニングします。

第5回の合同練習会は、より実践に近い対人でのメニューが多くありました。貪欲にボールについていく姿は、女子中学生でも迫力満点です。

練習の中でいいプレーはみんなで声掛けし、改善ポイントはコーチが他の参加者にもわかるように解説してくれました。対人プレーになるほど、自分がどうすべきだったのか振り返ることが重要ですが、コーチが丁寧に指導してくれるので、サッカーの動きを学べるよい機会だったのではないでしょうか。

練習後半の”ゲーム練習”の前には、協力団体の大塚製薬株式会社様の製品”ポカリスエットゼリー”で水分補給。

西川コーチから今回のポイントとして、「女子中学生世代では、サッカーの競技レベルがさまざまです。どういうメニューにしたらよいか迷いました。楽しんでできるプログラムが重要だと思っています。やってくれるかどうが不安なプログラムもありましたが、みなさん楽しんでやってくれたのでよかったです。」「浦和レッズハートフルクラブのコーチ陣と過去におこなったメニューを共有して、毎回同じものにならないようにと、コーチ陣で団結して取り組んでいます。」とお話いただきました。
徐々に肌寒くなってきましたが、次回も陸上部の方も柔道部の方も、サッカー部の方もみんなでサッカーを楽しんでいきましょう!!

スタッフから一言スポーツの秋といったように、スポーツをするのが気持ちのよい季節になりました。見守るご家族の方も空いてるスペースでボールを蹴ったりと和やかな雰囲気の中スマイルプロジェクトは開催されています。11/8(日)に浦和レッズレディースが6年ぶり、3回目のリーグ優勝を果たしました。また、来年開幕するサッカー女子のプロリーグ、「WEリーグ」に参入する11のチームの中にさいたま市からは2チーム参入します。日本のトップチームが身近にあることでより女子サッカーの面白さに気づく方も多いことと思います。私たちは、女子サッカーの競技人口の谷の解消につながるよう、心身ともに大きく成長を遂げる女子中学生をサポートしていきたいと思っております。最後になりますが、浦和レッズレディースのみなさま本当におめでとうございます。そして素晴らしい戦いありがとうございました。

 

詳しくはこちらから

お申込みはこちらから

お問合せ

スマイルプロジェクト事務局(一般社団法人さいたまスポーツコミッション内)
電 話:048-762-8334
FAX:048-762-8474
メール:smileproject@saitamasc.jp

【主催】 さいたま市 【主管】 さいたま市サッカー協会、さいたまスポーツコミッション
【協力】 浦和レッドダイヤモンズ、大宮アルディージャ、大塚製薬株式会社