【開催レポート】第4回スマイルプロジェクト2020

2020.09.29
第4回 開催レポート
第4回スマイルプロジェクト2020
日 時:2020年9月19日(土) 10:00~12:00
会 場:堀崎公園(さいたま市見沼区堀崎町12-1)
コーチ:大宮アルディージャ地域プロデュース部コーチ4名

 

「第4回スマイルプロジェクト2020」の合同練習会を開催しました。

前日まで雨予報が出ていましたが、9月19日(土)午前中はなんとか、雨も降らずに合同練習会を開催できました!(^^)!湿気はありましたが、陽ざしがないので、運動しやすい天候でした。
今回の練習をリードするのは大宮アルディージャ地域プロデュース部の田中コーチ。

今回は3人の方がはじめての参加。
コーチ陣は、自己紹介やストレッチをとおして少しづつ練習会の雰囲気を和やかに。

今回は、体育祭や新人戦前ということで参加者があまり多くはなかったこともあり、コーチ4人は、常に一人ひとりに目配りをして、何を考えてそのプレーをすべきか、丁寧にアドバイスしてくれているのが印象的☆

プレー中の意識を変えて”パスをもらう選手にできること”そこを徹底的に行っていました!
チームワークやボールを受けるポジションだけではなく、声を出すことや、タイミング、ミスした時はどうする・・だとか。
「そのパスいいね~!」「その読みはよかったね!」とコーチ陣の声掛けが励みになったのではないでしょうか。

なぜAさんにパスをだすのか、なぜBさんにパスを出すのか、どういうアシストがいいのかなど、一瞬で状況を判断するパスの練習でした!(^^)!

練習後半の”ゲーム練習”の前には、前回に引き続き、大塚製薬株式会社様よりご提供いただいた”ポカリスエットアイスラリー”で水分補給。大塚製薬株式会社様、誠にありがとうございました。

田中コーチから今回のポイントとして、「ボールをもっていないときに考えながらプレーすることが大事。頭を使うようになるとより楽しく、楽にできるようになります。」「こういう風に集まって練習する機会があると、切磋琢磨して地味な練習も反復してすることができます。考えてやると簡単なことも一生懸命できるようになりますよね。」とお話いただきました。

最後に、スマイルプロジェクト2020と同時に開催されている「なでしこひろば」では、5回の参加でオリジナルグッズをプレゼントするスタンプカードを設けています。10月からの参加も可能なので、お気軽にご参加ください☆

スタッフから一言夏休みも終わり、新人戦前の9月中旬のこの日は参加者も多くはなく、コーチからの丁寧な指導が受けられる機会でした。はじめて会う女子中学生同士での練習会ということもあり、最初から会話が弾むチームではありません。大宮アルディージャのコーチが何度も何度も声かけを繰り返し、笑いを交え、女子中学生の皆さんの緊張をゆっくりとほぐしていきます。普段サッカーをする機会がなかなかないような参加者の皆さんが、楽しくサッカーができるようコーチ陣も一生懸命になってくださっていました。合同練習会全10回の内の1回ではなく、その1回、1回が貴重な機会であると思っています。行政と地元のクラブが一緒になってこのプロジェクトを盛り上げていきたいです。

 

詳しくはこちらから

お申込みはこちらから

お問合せ

スマイルプロジェクト事務局(一般社団法人さいたまスポーツコミッション内)
電 話:048-762-8334
FAX:048-762-8474
メール:smileproject@saitamasc.jp

【主催】 さいたま市 【主管】 さいたま市サッカー協会、さいたまスポーツコミッション
【協力】 浦和レッドダイヤモンズ、大宮アルディージャ、大塚製薬株式会社