J:COM presents 2022 ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム オフィシャルサポーターズ概要決定~7月8日から募集開始~

一般社団法人さいたまスポーツコミッションは、「J:COM presents 2022 ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」(11月6日(日)/さいたま新都心駅周辺にて開催)を盛り上げていただく法人・個人の皆様を対象に「オフィシャルサポーターズ」の募集を7月8日(金)から開始します。

オフィシャルサポーターズは、目的に合わせたプランを全4種類用意し、イベントを満喫いただける特典となっております。限定100口の「レース満喫プラン」は、スタート・フィニッシュの近くでレースが観戦できる特典に加え、元・プロロードレーサーの宮澤崇史氏、マルセル・キッテル氏とのひと時が楽しめるフランス料理のスペシャルランチや選手ピットエリアのバックヤードツアーなど魅力的な特典をご用意いたしました。

「アリーナスタンド観戦プラン」はさいたまスーパーアリーナ内で指定席を確保し、ステージイベントやビジョンでのレース観戦を楽しみたい方向け、「コース沿道観戦プラン」は屋外での立ち見観戦エリアでレースの迫力を楽しみたい方向けのプランとなります。

また、企業だけでなく店舗やグループなど団体でお楽しみいただける「法人サポートプラン」にも立ち見観戦エリア入場券をご用意いたしました。

どのプランにも指定席や観戦エリアの入場チケットが付いたお得なプランとなっています。

オフィシャルサポーターズだけのプレミアムな体験をお楽しみください。

オフィシャルサポーターズ募集概要

カテゴリー/特典
応募期間

2022年7月8日(金)12:00~10月10日(月・祝)23:59
※販売予定枚数に達し次第、受付終了となります。
※販売受付最終日にファミリーマートのお支払いをご希望された場合、18:00までの受付となりますので、ご注 意ください。

応募方法

【個人サポートプランの方】
大会公式ホームページ
②さいたま市『ふるさと応援』寄附者枠(さいたま市外在住の方のみ)
 ※詳細はさいたま市Webサイトをご確認ください。
【法人サポートプランの方】
①FAX(全カテゴリー先着順)
※大会公式ホームページからFAX用紙をダウンロードいただけます。
※FAXの申込用紙は準備でき次第、更新いたします。

注意事項

・先着順での受付となります。
・受付完了の通知方法については、ご登録いただきましたメールアドレスへ「お申込み確認メール」をお送りいたします。あらかじめ「@eventify.co.jp」からのメールを受信できるように設定をお願いいたします。
・募集口数に達し次第、お申込みを締切らせていただきます。
・お一人様何口でもお申込みいただけます。
・お申込み時はカテゴリーと口数を慎重にご確認ください。
・観戦エリア入場の電子チケットまたはファミリーマートでの発券は、10月中旬を予定しております。(別途、メールにて連絡いたします。)
・さいたまスイーツは大会当日にお渡しいたします。

新型コロナウイルス感染症対策

新型コロナウイルス感染症対策としまして次の事項をお守りください。
・マスクの着用が必須となります。
・大声を出す行為は禁止となります。
・小まめな手洗いまたは手指消毒をお願いいたします。
・一部プランでは、ドリンクやフードの提供がございますが、飲食中の会話はお控え下さい。
・各プランに応じたエリア入場時に検温を行います。37.5度以上の方の入場はできませんので体調管理には充分お気をつけてください。
・屋外において、お客様同士1m以上の距離を保つようご協力をお願いいたします。
・その他感染症拡大の状況により各種禁止行為やレギュレーションにご協力をお願いいたします。

お問合せ

一般社団法人さいたまスポーツコミッション
TEL:048-762-8349(平日9時~17時45分)/E-MAIL:cycle-jigyou@saitamasc.jp

特典一覧等詳しくは こちら

J:COM presents 2022 ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム 大会メインビジュアルが決定

世界最高峰のサイクルロードレース「ツール・ド・フランス」の名を冠した自転車競技イベント「J:COM presents 2022 ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」のメインビジュアルが決定しました。

メインビジュアルは、大会認知向上のため、このデザインをベースにポスターやチラシ、ステッカーなどの各PR制作物で使用し、展開していきます。

J:COM presents 2022 ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム メインビジュアル
デザインコンセプト

躍動感、疾走感のあるツール・ド・フランスの象徴「マイヨジョーヌ」を着用した選手が、3年振りにさいたま新都心に戻ってくる様子を表現。

ツール・ド・フランス4賞をイメージするカラー(黄、緑、水玉(赤)、白)をビジュアルの中心に配置。黄色や黄緑などの柔らかい色合いで、さいたまクリテリウム再開の「喜び」を表している。

版画調で仕上げ、日本伝統模様をあしらうことで和のテイストを持ち込み、「成長への願い」の意味を持つ赤色部分の麻の葉模様や「平和の繁栄」の意味を持つ緑色部分の花菱七宝模様を取り込むことで、今後も大会を発展させていきたい思いをデザインに取り入れている。

J:COM presents 2022 ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム ホームページはこちら

アーバンスポーツ応援キャラクター「アーバンくん」LINEスタンプ販売について

さいたまスポーツコミッションは、LINE株式会社が運営するコミュニケーションアプリ“LINE”において、メッセージのやり取りの際に使用できるLINEスタンプの販売を開始いたしました。

スタンプの絵柄は、さいたまアーバンスポーツ応援キャラクター「アーバンくん」です!日常で使える32個のスタンプをご用意しています。

▼ご購入はこちら

LINEクリエイターズスタンプショップ:https://line.me/S/sticker/19727756

LINEスタンプタイトル:アーバンくん公式スタンプだYO!

価格:50コイン(税込120円)

  • ※スタンプのご購入・ご利用にはLINEアカウントが必要になります。

弊社社員を装った不審メール(なりすましメール)に関するお詫びと注意喚起について

平素は格別なるご高配をいただき、誠にありがとうございます。

このたび、弊社社員を装った不審メールが不正に発信されているという事実を確認致しました。

当該メールを受信された皆様には多大なご迷惑をお掛けしていることを深くお詫び申し上げます。

なお、これらは弊社社員になりすまして送信された不正メールであり、弊社から送信したものではございません。

弊社社員と思われるメールでも、差出人とアドレスが一致しないようなメールや、心当たりのないメールにつきましては、ウイルス感染や不正アクセスなどの危険がありますので、メール本文中にあるURLのクリックや添付ファイルの開封を行わず、該当メールを削除していただきます様お願い致します。

弊社におきましては、不正アクセス防止など情報セキュリティには十分注意しておりますが、引き続き対策を強化して参りますので、ご理解とご協力をいただきますよう、よろしくお願い致します。

※本件に関するお問い合わせにつきましては、当社ホームぺージ「お問い合わせフォーム」へご連絡下さい。

【参加者募集】プロロードレースチームが教える「自転車乗り方教室」を開催します。~地元のチーム「さいたまディレーブ」が指導~

 一般社団法人さいたまスポーツコミッションは、さいたま市内10カ所で、これから補助輪外しにチャレンジするお子さま、補助輪ナシで自転車に乗るコツを知りたいお子さまを対象とした自転車乗り方教室を開催いたします。

 この教室は、自転車に乗れるようになることで、子どもの成長を促すとともに、将来に渡る自転車利用を推進し、スポーツ振興及び自転車文化の醸成を図ること、また、プロロードレーサーに学ぶことで、自転車の魅力を感じてもらい、自転車ライド人口及びファン層の裾野を広げることを目的として実施するものです。

 ★★★ 実 施 概 要 ★★★
 ■ 主 催 一般社団法人さいたまスポーツコミッション
 ■ 後 援  さいたま市、さいたま市教育委員会
 ■ 協 力  さいたまディレーブ
 ■日程・会場・時間

詳細・お申込みはこちら 

「サイクルドリームフェスタ2022」PRブース出展について

 5月5日に明治神宮外苑で開催された「サイクルドリームフェスタ2022」において、2022ツール・ド・フランス さいたまクリテリウムのPRブースを出展しました。
 PRブースでは、出場して欲しい選手の人気投票や、ツール・ド・フランス本大会の写真パネルとサイン入りマイヨ・ジョーヌ(優勝ジャージ)の展示、オリジナル缶バッジの作成体験、写真撮影ポイントとして表彰台の設置を行いました。
 会場には自転車愛好家が多く来場し、人気投票では2年連続でツール・ド・フランスを制覇したポガチャル選手が1位を獲得。また、3年ぶりとなるさいたまクリテリウムの開催に期待をしているとのご意見を多数いただきました。

 ▼ブース出展の様子はこちらから
https://www.facebook.com/letourdefrance.saitamacriterium/

【参加者募集】バスケファンプロジェクト2022

TopImage

「バスケファンプロジェクト2022」とは、市内小学生を中心に、だれでもバスケットボールに気軽に参加できる機会を提供し、バスケットボールの楽しさを知ってもらうことで、興味・関心を高めるとともに、競技人口の拡大を図っていく、さいたま市主催のプロジェクトです。

【参加者募集概要】
■対象者
 さいたま市内に在住する小学生

■開催期日
 2022年5月から2022年8月の指定する日(全8回程度)

■開催場所
 浦和駅東口駅前市民広場、沼影公園、あいぱれっと屋根付運動場、プラザノース前広場 など

■活動内容
 さいたまブロンコスの選手やコーチによる初心者向けのバスケットボール体験教室

■参加費
 1,000円(保険料含む)

■募集定員
 各回とも、第1部(小1~小3):15名程度・第2部(小4~小6):15名程度、回ごとに募集

■詳細/申込
 公式ホームページ(こちら

■お問い合わせ先
 バスケファンプロジェクト事務局(さいたまスポーツコミッション内)
 TEL:048-762-8334
 お問い合わせフォームはこちら

J:COM presents 2022 ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム開催決定

 さいたまスポーツコミッションは、本日4月8日(金)に、世界最高峰のサイクルロードレース「ツール・ド・フランス」の名を冠した自転車競技イベント「J:COM presents 2022 ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」を2022 年11 月6 日(日)にさいたま新都心駅周辺にて開催することを発表いたしました。

©SSC

 代表の遠藤は「2020年、2021年大会は新型コロナにより開催を見送ることになり、本場ツールのトップライダーの走る姿を見せられなく大変残念でした。しかし3年ぶりとなる本大会をみなさんが楽しめるよう、コロナ対策を万全にしつつ開催していきます。」とコメントいたしました。

 2019 年大会以来、3 年ぶり 8 回目の開催となる本大会の大会コンセプトは「PLEASURE of RE : SAITAMA
CRITERIUM」。ツール・ド・フランスを戦うトップライダー達が さいたま新都心を駆け巡る非日常の祭典をみんなで喜び、楽しみ、分かち合うことで、日常に彩りを生み出したいという想いのもと開催いたします。
 本大会のプレゼンティングスポンサーは、前回大会に引き続き、JCOM 株式会社(ブランド名:「J:COM」)が務めます。
 また、10 月末から 11 月上旬の期間を「さいたまクリテリウム WEEK」として、大会当日だけではなく、複数日楽しめるイベントとし、露出機会の拡大、大会の認知度向上を図るとともに、さいたまクリテリウムを「観る」だけではなく、「参加」する体験を創出するイベントとして開催いたします。自転車体験イベントなどが楽しめる「2022 サイクルフェスタ」やさいたま市の食が楽しめる「2022 さいたまるしぇ in さいたまクリテリウム」も同日開催されます。

プレスリリースはこちら

ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム オフィシャルホームページはこちら

新規職員採用情報のご案内

 

もっとさいたまにスポーツを。

スポーツで地域の未来を切り開いていく仲間を募集します!

 

◆採用予定日
2022年6月1日(水)

◆募集職種及び人数
総合職(契約職員)若干名

◆受付期間(郵送)
2022年4月6日(水)~2022年4月27日(水)(消印有効)

◆試験日程等
(1)書類選考
書類選考及び小論文審査を行い2022年5月6日(金)までに合否を通知します。

(2)一次試験(書類選考合格者)
日程 2022年5月初旬(予定)
内容 面接

(3)二次試験(一次試験合格者)
日程 2022年5月中旬(予定)
内容 最終面接

 

募集案内・必要書類等は、下記の「応募案内」をダウンロードして、ご覧ください。

募集案内(PDF)

応募書類
(1)エントリーシート(PDF)エントリーシート(Excel)

(2)小論文 (Word)

 

――問合せ・郵送書類の提出先―――――――――

〒330-0062
さいたま市浦和区仲町4-2-20 エコ計画浦和ビル2階
一般社団法人さいたまスポーツコミッション
電話番号 048-762-8473
FAX番号 048-762-8474
E-mail   info@saitamasc.jp
営業時間 午前9時〜午後5時45分(土・日・祝日を除く。)

【参加者募集】JFAなでしこひろばinスマイルプロジェクト2022

スマイルプロジェクト2021募集

当プロジェクトは、競技人口が減少する中学生年代等の女子サッカーの支援として、すべての女子中学生年代等が気軽にサッカーを楽しむことができる場を増やしていくことを目的とした、さいたま市主催の女子サッカー活性化プロジェクトです。
なお、本イベントは、すべての女性にもっと気軽にサッカーを楽しんでもらう「JFAなでしこひろば(日本サッカー協会)」の認定を受けた合同練習会として開催します。

【参加者募集要項】

■対象者
サッカーを楽しみたい女子中学生等
※他の部活動やクラブチームに所属している方、市外の方も大歓迎!

■開催日時
2022年4月から2023年3月の指定する日(全10回程度)

■活動場所
八王子スポーツ施設、堀崎公園、NACK5スタジアム、浦和駒場スタジアム ほか

■活動内容
浦和レッズハートフルクラブ・大宮アルディージャ普及部コーチ等による練習会や試合など

■参加費 ※初参加時に集金いたします。
中学生:1,000円/年間(保険料含む)

■募集定員
各回50名程度

■詳細/申し込み
公式ホームページ(こちら

■お問い合せ先
スマイルプロジェクト事務局(さいたまスポーツコミッション内)まで
TEL:048-762-8334 9:00 ~ 17:45 (土日祝休)
お問い合わせフォームはこちら

さいたマーチホームページへのアクセス不具合について

(2022年3月18日 11:00更新)

2022年3月17日より、電源障害によるサーバーエラーが発生しておりましたが復旧いたしました。ご参加の皆さまには長時間にわたりご迷惑をおかけしましたが、引き続きオンラインウオーキングをお楽しみくださいますようお願いいたします。

(2022年3月17日 11:00)

2022年3月17日、電源障害によるサーバーエラーが発生しており、現在、さいたマーチの公式ホームページが閲覧できない状態となっています。

オンラインウオーキング大会につきましては、通常どおり行うことが出来ますが、参加登録方法などのマニュアルをご覧いただくことが出来ません。

ご参加の皆さまにはご迷惑をおかけいたしますが、復旧まで今しばらくお待ちください。

「第10回さいたマーチ」リアルウオーキング大会の開催中止について

本年3月26日(土)に開催を予定しておりました「さいたま市誕生20周年記念事業 第10回さいたマーチ~見沼ツーデーウオーク~」リアルウオーキング大会は、中止とさせていただきます。

新型コロナウイルス感染症の国内における感染の拡大に鑑み、以下の3点から、参加者やボランティア等の皆さまの感染防止を最優先に判断したものです。

・埼玉県内におけるまん延防止等重点措置の適用が3月21日(月・祝)まで延長され、3月22日以降の感染状況について、現時点での予測が難しいこと
・ウオーキングイベントの性質上、子どもや高齢者の参加が多く見込まれること
・さいたま市の新型コロナウイルス新規陽性者数が高い水準で推移していること

なお、オンラインウオーキング大会は、予定通り3月27日(日)まで開催いたしますので、参加者の皆さまにおかれましては、引き続き、感染症防止対策を講じたうえでお楽しみください。
※参加申込受付は終了しています

公式ホームページはこちら 

「第97回天皇杯 全日本バスケットボール選手権大会 ファイナルラウンド」チケット販売開始!

2022年3月12日㈯に、さいたまスーパーアリーナで「第97回天皇杯 全日本バスケットボール選手権大会 ファイナルラウンド」が開催されます!

AKATSUKI FIVE plusの有料会員の方は2月25日㈮18:00~27日㈰23:50に先行販売が、一般販売は28日㈪18:00~販売されます。

オリンピックも開催されたスーパーアリーナで、国内バスケの頂上決戦を皆さんで観戦しましょう!

詳細はこちら

Main Visual

1/20(木) 第2回さいたまスポーツコミッションビジネス交流会

2022年1月20日(木)、さいたまスーパーアリーナ4F「TOIRO」にて、「第2回さいたまスポーツコミッションビジネス交流会」を開催しました。

ビジネス交流会は、さいたまスポーツコミッションの正会員、パートナー会員等をお招きして相互の親睦のため開催した催しです。今年は新型コロナウイルス感染予防策として、オンラインLIVE配信を同時に行いました。

当日のプログラムはこちら

ご来賓の挨拶として、清水勇人さいたま市長よりご挨拶いただきました。

第一部の特別講演は、大阪体育大学 学長・一般社団法人日本スポーツツーリズム推進機構会長 原田宗彦先生から「次世代のスポーツ環境 ~アリーナを核としたアクティブシティに向けて 」と題して、「スポーツ×まちづくり」を実現していくなかで、スポーツホスピタリティを意識することや、企業×地域×行政でつくる“令和のスポーツ文化“などについてご説明くださいました。

また、第二部のアスリートトークショーでは、東京2020大会へ出場された3名がお越しくださいました。

<ご出演ゲスト>

東京2020 パラリンピック競技大会 ボッチャ BC3 ペア戦 銀メダリスト 高橋 和樹 氏

東京2020 オリンピック競技大会 ボクシング女子フライ級 銅メダリスト 並木 月海 氏

東京2020 オリンピック競技大会 4 × 400 mリレー男子日本代表/富士通陸上競技部 佐藤 拳太郎 氏

※下記写真左側から順に記載

ご多忙の中多くの方々にお集まりいただき誠にありがとうございました。

第10回さいたマーチ〜見沼ツーデーウオーク〜 オンラインウオーキング大会申込開始

 さいたま市誕生20周年記念事業 第10回さいたマーチ〜見沼ツーデーウオーク〜 オンラインウオーキング大会の申込を開始いたしました。

「さいたマーチ〜見沼ツーデーウオーク〜」は、見沼田んぼの自然環境や地域資源を広く紹介するとともに、自然に親しみ、豊かな心と身体の健康づくりを目指すウオーキングイベントとして開催します。

開花時期が合えば見沼田んぼの見どころの一つである桜を愛でながら、お花見ウオーキングもお楽しみ頂けます。(開花祈願)

※2022年3月26日(土)に予定しているリアルウォーキング大会の開催可否の決定は3月10日(木)前後を予定しています。

大会概要

■主催  :一般社団法人さいたまスポーツコミッション一般社団法人日本ウオーキング協会
      NPO法人埼玉県ウオーキング協会朝日新聞社
■共催  :さいたま市、さいたま市教育委員会
■協力  :見沼代用水土地改良区公益財団法人さいたま市公園緑地協会
      公益社団法人さいたま観光国際協会、NPO法人埼玉県ウオーキング協会加盟団体 (敬称略順不同)
■協賛  :埼玉縣信用金庫武蔵野銀行
■主管  :さいたマーチ実行委員会


<オンラインの部>

■名称  :第10回さいたマーチ〜見沼ツーデーウオーク〜 オンラインウオーキング大会
     ※スマートフォンのブラウザを使って行います

■開催日 :2022年3月1日(火)~3月27日(日)
     ※期間内であれば、自由なタイミングで参加できますが、施設によっては利用時間が終了していたり、休館日であったりする場合があります

■ルート :
     さいたま新都心駅→氷川参道→武蔵一宮氷川神社→大宮公園→大宮盆栽美術館→見晴公園→大宮第二公園→大宮第三公園→合併記念見沼公園→造幣さいたま博物館→さいたま新都心公園→高沼遊歩道
     ※上記は推奨ルート(約13km)です。どの場所からでもスタートすることが出来、回る順番も自由に設定できます。

■参加資格:
     ・スマートフォンをお持ちの方で、ブラウザの利用が出来る方
     ・インターネット申し込みが出来る方
     ・交通ルール、ウオーキングマナーを守れる方

■参加費:

(1)3月26日(土)にリアルウオーキング大会が開催された場合は、無料で参加することが出来ます
(2)一旦納入された参加費は理由を問わず、返金しません

■申込期間 :2022年1月10日(月・祝)~2月15日(火)


<リアルウオーキングの部>【中止となりました

■名称   :第10回さいたマーチ〜見沼ツーデーウオーク〜 リアルウオーキング大会

■開催日  :2022年3月26日(土) 雨天決行
      ※開催可否の決定は3月10日(木)前後を予定しています
      ※美味いものテイクアウト市場を開催予定! 

■開催場所 :さいたま新都心及び見沼田んぼ周辺 
      中央会場(スタート・フィニッシュ会場)高沼遊歩道(さいたま市大宮区北袋町1-112-2)

      JRさいたま新都心駅東口徒歩5分

 詳しくは、大会公式HPをご覧ください。
 https://saitamarch.jp/

【参加者募集】アバスポさいたま×さいたまブロンコス試合観戦モニターツアー

一般社団法人さいたまスポーツコミッションは、スポーツ庁「スポーツによるグローバルコンテンツ創出事業」の委託を受け、「アバスポさいたま」での「3×3体験」とさいたまブロンコスホームゲーム観戦をセットした日帰りモニターツアーの参加者を募集しています。
興味のある方はぜひお申し付けください

■期日
令和3年12月18日(土)日帰り
■出発地
さいたま新都心バスターミナル
■募集人員
30名(親子)
■旅行代金
大人4,000円、中学生3,000円、小学生2,000円

モニターツアーチラシはこちら(PDF)

詳しくはこちら(アバスポさいたま公式サイト)

「MOVING2021 Season3決勝大会!」特別レース「SSC CUP」開催について

株式会社METRAが主催する「MOVING2021 Season3決勝大会!」において、1Kmの特別レース「SSC CUP」※を開催します。この大会は、e-sports BIKEを使って仮想空間の中で自転車レースを楽しめるイベントです。

一般社団法人さいたまスポーツコミッションは、この大会を支援し、e-sports BIKEを通して「ヘルスケア」「ツーリズム」「コミュニケーション」などにおいて新たな可能性を広げていきたいと考えております。

また、「SSC CUP」では、大会表彰品としてさいたま市の物産品をご用意しております。

ぜひ、仮想空間内で繰り広げられる戦いの面白さをご視聴ください。

※ SSCは、Saitama Sport Commissionの頭文字を合わせた略称です。

開催概要はこちらからご確認ください

<開催概要>

■日時
令和3年11月21日(日)
 12:00~ オープニング
 12:30~ HORIZON SPRINT
 13:30~ KNEE CRUSHER
 14:45~ 1Kmバトル!(20分ごとに全5レース)

■会場
テレビ埼玉社屋内 特設会場(こちらでの観戦はできません)

■配信
令和3年11月21日(日)12:00~16:15
テレビ埼玉YouTube公式チャンネル 「テレ玉」
https://www.youtube.com/c/teletama3ch

■主な参加予定者
・タレント/荻野由佳(元NGT48)、ニッチロー(芸人)、ねんねん(芸人)
・さいたまディレーブ/藤田涼平、阿部航大
・ANGEL PROJECT/MIZUKI、MOOMIN、YUKARI、AMU、Miku、Fujico、Sumire
・泉秀岳(さいたまブロンコス ヘッドコーチ)
・浦和北高校自転車競技部
・MC/今関義樹
・清水勇人さいたま市長

■主催・企画制作
 株式会社METRA

■協力
 テレビ埼玉

■後援
 スポーツ庁、公益財団法人 全日本自転車競技連盟、埼玉県、さいたま市、
 株式会社 埼玉新聞社、株式会社 FM NACK5、
 一般社団法人 さいたまスポーツコミッション

■協賛
 北辰商事株式会社/ロヂャース、株式会社 クリーン工房、株式会社ワンステップ、
 西山建設 株式会社、SUNVOLT、株式会社イングコーポレーション、ごっつ株式会社、
 ワカサプリ、株式会社ルクールプラス、株式会社バレット


ニュースリリースはこちら

「アバスポさいたま」動画コンテンツ配信のお知らせ(ダンス体験)

親子で一緒にご自宅等で手軽に楽しむことができるアーバンスポーツの動画コンテンツを配信します。

この動画は2021年10月にさいたま新都心バスターミナルにて開催された、アバスポさいたま【ダンス体験】の中で行われた振付を紹介しています。 講師を務めるCHIMERA OPEN SESAMIの皆さんと一緒におうちで一緒にアーバンスポーツを楽しみましょう!レッツダンス!

★CHIMERA OPEN SESAMIの講師のみなさん
ミホゾネス さん・まいぷぅ。 さん・カズマ さん・ハルナ さん・むーにー さん・なぎすぺ さん

おうちで一緒にレッツダンス!【アバスポさいたま】ダンス体験(2:47)

 

アバスポさいたまは親子で一緒にアーバンスポーツを楽しむ、体験イベントを実施しています。 話題のアーバンスポーツ「BMX・キックバイク」「スケートボード」「インラインスケート」「ダンス」「ヨガ」「3X3」「ポゴスティック」「ダブルダッチ」などが体験できます。

 ■アバスポさいたま 公式ホームページ

https://select-type.com/s/ssc_urban_01

■さいたまアーバンスポーツ応援キャラクター「アーバンくん」Instagram

https://www.instagram.com/urbankun_of

「アバスポさいたま」動画コンテンツ配信のお知らせ(ヨガ体験)

親子で一緒にご自宅等で手軽に楽しむことができるアーバンスポーツの動画コンテンツを配信します。

この動画は2021年10月にさいたま新都心バスターミナルにて開催された、アバスポさいたま【ヨガ体験】の中で行われたヨガにアレンジを加えて紹介しています。 CHIMERA OPEN SESAMIヨガインストラクターの「オタエ」さんと一緒におうちで一緒にアーバンスポーツを楽しみましょう!

親子でヨガのポーズでいろんな動物になってみよう♪(6:30)

 

アバスポさいたまは親子で一緒にアーバンスポーツを楽しむ、体験イベントを実施しています。 話題のアーバンスポーツ「BMX・キックバイク」「スケートボード」「インラインスケート」「ダンス」「ヨガ」「3X3」「ポゴスティック」「ダブルダッチ」などが体験できます。

 ■アバスポさいたま 公式ホームページ

https://select-type.com/s/ssc_urban_01

■さいたまアーバンスポーツ応援キャラクター「アーバンくん」Instagram

https://www.instagram.com/urbankun_of

【参加者募集】プロロードレースチームが教える「自転車乗り方教室」を開催します。~地元のチーム「さいたまディレーブ」が指導~

 一般社団法人さいたまスポーツコミッションは、さいたま市内10カ所で、これから補助輪外しにチャレンジするお子さま、補助輪ナシで自転車に乗るコツを知りたいお子さまを対象とした自転車乗り方教室を開催いたします。

 この教室は、自転車に乗れるようになることで、子どもの成長を促すとともに、将来に渡る自転車利用を推進し、スポーツ振興及び自転車文化の醸成を図ること、また、プロロードレーサーに学ぶことで、自転車の魅力を感じてもらい、自転車ライド人口及びファン層の裾野を広げることを目的として実施するものです。 

 ★★★ 実 施 概 要 ★★★
 ■ 主 催 一般社団法人さいたまスポーツコミッション
 ■ 後 援  さいたま市、さいたま市教育委員会
 ■ 協 力  さいたまディレーブ
 ■ 日程・会場・時間

【Participants Wanted!】Experiencing Urban Sports & City Tour! (Feb.11th)

Saitama Sport Commission was commissioned by Sports Agency’s “Creating Global Content Project through Sports”, and we are recruiting the participants living in Japan for the one day trip which you can experience some urban sports in the project “URBAN SPORTS SAITAMA” and go sight seeing in Saitama City.

一般社団法人さいたまスポーツコミッションは、スポーツ庁「スポーツによるグローバルコンテンツ創出事業」の委託を受け、在日外国人を対象に「アバスポさいたま」での「アーバンスポーツ体験」と市内観光をセットした日帰りモニターツアーの参加者を募集しています。

Please apply who are interested in this project!

興味のあるかたはぜひお申込みください!

メインビジュアル画像

■Date / 開催日

Friday(National Foundation Day), February 11th, 2022 / 2022年2月11日(金・祝)

■Meeting time & spot / 集合時間&場所

 9:45 Saitama Shintoshin Bus Termianl / 9:45 さいたま新都心バスターミナル

■Itinerary / 行程

Saitama Shintoshin Bus Terminal(9:45am Gather yourself) / Urban Sports Saitama (Experience : approx. 50 minutes)==Omiya Railway Museum (Observation & Lunch : approx. 150 minutes)==Omiya Bonsai Museum (Observation:approx. 60 minutes)==Omiya Station (Disperse at around 16:00)

さいたま新都心バスターミナル(9:45各自集合)/ アバスポさいたま(アーバンスポーツ体験:約50分)==大宮鉄道博物館(拝観&昼食:約150分)==大宮盆栽美術館(拝観:約60分)==大宮駅(解散16:00頃)

■Eligible People / 参加対象

Foreigners living in Japan (max 30 ppl) / 日本在住外国人(定員30名)

※Eligible for experiencing urban sports will be 5 years old and above.

 アーバンスポーツ体験は5才以上が対象です。

■Eligible Conditions / 参加条件

To cooperate answering two surveys(On the tour day and After the tour)

2回のアンケート調査(ツアー当日、ツアー終了後)にご協力いただきます。

■Fee / 参加費

Free / 無料

※Lunch at Omiya Railway Museum will be borne by the participants.

 大宮鉄道博物館での昼食代は参加者個人負担

※The travel costs to meeting spot and to your home will be borne by the participants.

 集合地までの交通費及び解散地からの交通費は参加者個人負担

■How to apply / 申込方法

You can apply from the apply form HERE. / 申込フォームこちらよりお申込みできます。

※This will be the first-come-first-served. / 申込は先着順となります。

※The application will be completed as you receive the approval email from the secretariat.

 事務局からの参加承認メールの受信をもって、申込完了とさせていただきます。

※We may decline your application depending on the timing of your application due to the first-come-first-served basis.

 先着順のため、お申込みのタイミングによってはお断りさせていただく場合があります。

■Other / その他

・Please report your temperature in the morning on that day and how you feel, etc.

 ツアーの当日、朝の体温、体調等をご申告いただきます。

・Please wear a mask and spray the hand sanitizer.

 マスク着用、手指消毒にご協力ください。

・The chartered bus will be reserved seats with distances between seats.

 貸し切りバスは座席の間隔を空けたうえでの指定席とさせていただきます。

・We might turn in your personal information such as your name, address, phone number when an infectious disease occurs to deal with it quickly.

 感染症等が発生した場合の迅速な対応のため、参加者の個人情報(氏名・住所・電話番号等)を提供する場合があります。

・We are planning to have BMX, Skateboarding, Inlineskating, Dance, etc. as the experiencing program.

 アーバンスポーツ体験は、BMX、スケートボード、インラインスケート、ダンス等を予定しています。

・The venue for experiencing urban sports will be changed to another venue on a bad weather, and we will take you all to that another venue then.

 天候不良時のアーバンスポーツ体験は、集合地から移動して別会場にて実施予定です。

・It may be cancelled depending on the future situation of the new coronavirus infection.

 新型コロナウイルス感染の今後の状況により、中止の可能性があります。

■Dead line / 申込締切

 Monday, January 31st, 2022 / 2022年1月31日(月)まで

■Inquiry / お問い合わせ先

 Saitama Sport Commission  Business Planning Division / 一般社団法人さいたまスポーツコミッション 事業企画課

 E-mail supportsaitamasc.jp URL https://select-type.com/s/ssc_urban_05/

 ※The HTML part above does not contain the “@” sign.

  上記のHTML部分には、「@」記号は含まれていません

 

 

「さいたまランフェス2021-22」チャリティ金の寄附について

 2021年3年11月から2022年1月にかけて、さいたま市とさいたまスポーツコミッションで主催した、「さいたまランフェス 2021-22」において、新型コロナウイルス感染症対策にご尽力されている医療従事者の方々への支援や、コロナ禍でも障害の有無にかかわらずスポーツを楽しめる社会の実現を応援するため、申込時に200円の寄附金を募集するとともに、大会当日に募金箱を設置しました。

 ランナーの皆様からいただいた寄附金を、3月22日に、日本赤十字社埼玉県支部様、一般社団法人埼玉県障害者スポーツ協会様へ贈呈いたしました。

寄附金の贈呈を受けられた2団体様からは、以下のような感謝のお言葉をいただきました。

◆日本赤十字社埼玉県支部 様
この度は、「さいたまランフェス2021-22」を通じてチャリティ寄付をいただきまして、誠にありがとうございました。日本赤十字社は、人道の理念に基づき、世界各国の赤十字社とともに災害や紛争、病気などで苦しんでいる人々を救うための活動を行っています。
お寄せいただきましたご寄附は、新型コロナウイルス感染症対策への対応をはじめ、いのちと健康を守る赤十字活動に使わせていただきます。

◆一般社団法人埼玉県障害者スポーツ協会 様
この度は、地域のすべての障がい者が、生涯スポーツとしてずっと笑顔でスポーツを楽しめる、共生社会の実現に向けた当協会への取組にご支援いただき、心から感謝申し上げます。
東京オリンピック・パラリンピックのレガシーとして、共生社会の実現に向け、さいたま市から発信していくことはとても意義のあることだと感じております。
お寄せいただいたご寄附は、地域の障がいのある人々への、スポーツへの参加や活動の機会の提供と、環境整備に使わせていただきます。

(贈呈式写真)

※撮影時のみマスクを外しています

【開催レポート】スマイルプロジェクト2021第7回練習会

画面の読み込みに失敗しました。
お手数をおかけしますが、下のリンクをクリックしてください。

スマイルプロジェクト2021

【開催レポート】スマイルプロジェクト2021第6回練習会

画面の読み込みに失敗しました。
お手数をおかけしますが、下のリンクをクリックしてください。

スマイルプロジェクト2021

【開催レポート】スマイルプロジェクト2021第5回練習会

画面の読み込みに失敗しました。
お手数をおかけしますが、下のリンクをクリックしてください。

スマイルプロジェクト2021

【開催レポート】スマイルプロジェクト2021第2回試合

画面の読み込みに失敗しました。
お手数をおかけしますが、下のリンクをクリックしてください。

スマイルプロジェクト2021

【開催レポート】スマイルプロジェクト2021第4回練習会

画面の読み込みに失敗しました。
お手数をおかけしますが、下のリンクをクリックしてください。

スマイルプロジェクト2021

ツール・ド・フランスさいたまクリテリウムオフィシャルオンラインショップ全品半額セール開催!

ツール・ド・フランスさいたまクリテリウムオフィシャルオンラインショップにおいて、全品50%OFFセールを7月20日(火)15:00からスタートします。

昨年ご好評いただきました4賞カラーの洗えるクール立体マスクをはじめ、Tシャツやパーカーなどのアパレル類、マスクケースやエコバックなどもすべて50%OFFとなるほか、5,000円以上ご購入いただいた方は、送料無料となります。在庫が少ない商品もございますので、この機会にぜひお買い求めください。

●セール期間
 7月20日(火)15:00~8月22日(日)23:59

●取扱い場所
 オフィシャルオンラインショップ
 https://tdfsc.official.ec

ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム開催見送りについて

 このたび、一般社団法人さいたまスポーツコミッションは、2021年における「ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」の開催を見送ることといたしました。

 当法人におきましては、本年のさいたまクリテリウムについて、新型コロナウイルス感染症の感染状況を注視しながら、万全の感染対策を整え、安心・安全な大会として開催できるよう、かねてより準備を進めてまいりました。

 現在、様々な新型コロナウイルス感染症対策が進められておりますが、国内の感染拡大の状況は、依然として予断を許さない状況であることを踏まえ、開催規模の見直しや開催見送りなど、あらゆる方向性を様々な面から検討を行い、協議を重ねてまいりました。

 その結果、さいたま市民をはじめ、出場選手や関係者の皆さま、大会に足を運んでくださるさいたまクリテリウムファンの皆さまの安心と安全が最優先との結論に至り、本年においても、開催を見送る決断をいたしました。

 2020年の大会に続き、2021年の大会も、このような決断を下さざるを得ないことは大変残念であり、大会を楽しみにしてくださっている皆様に、ツール・ド・フランスで活躍した選手をご覧いただく機会を提供できないことは、大変心苦しく感じています。

 私達は、一日も早く新型コロナウイルス感染症が終息することを心から願うとともに、次回大会において、これまで以上に皆様にお楽しみいただき、心に残る大会となるよう尽力してまいりますので、引き続き、「ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」をよろしくお願いいたします。

 <ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム>
 https://saitama-criterium.jp